--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.08 *Wed

ロバート・キャパ

気づいたら月組さんが始まり星組さんが終わり、
キャパ(バウ)が終わって・・・
早いってーーーーーーーーーー!!!と、
年明け2月から焦っているやぁです(・∀・)ノ
でも月組大劇場、なんだか楽しそうなので楽しみ!!
サイトーくんがどうなってるのか(笑)
ニュースを見る限りでは、好みな予感がします。
(サイトースキーなので)(一応)(え)

あ、関係ないですが。
わたしが「ちぎさん」呼びに変わったのは・・・
「2012年、やぁさんもうちょっと大人になろうぜ計画」
の一環なので、お気になさらず(笑)
自分でも「ちぎさん」と書くたびにもぞもぞしますが、
よろしくお付き合い下さいませ(え)
ちなみに、普通に喋ってる時は「ちぎちゃん」呼びです☆
(↑何らいらない情報)


では、いまさらですが。
青年館に向けて・・・キャパ感想ーー!!!!
東宝組のみなさま、ぜひ青年館へ!!!(宣伝)

☆ネタばれ注意☆




『ロバート・キャパ 魂の記録』

一言でいうと・・・
ものすごくよかった!!!!
物語としてはどうなのか分かりませんが、
キャストと演出とが作り出す作品としての空気が、
ものすごく私のツボをプッシュしまして!!
ぜんぶひっくるめて「好きだー!」と叫びたい、そんな作品です。

まず、原田先生・・・ほんんんっと趣味合うわー!(上からか)
舞台装置とか音楽の挿入のタイミングとか、
その全てに品が感じられるというか・・・
なんかオシャレなんですよね!良い意味で!!!
気取ってる風のオシャレじゃなく、小粋な感じというか、
素朴なんだけど胸にキュンとくるオシャレさ!(分からん)
ニジンスキーの時も好きだなーと思いましたが、
キャパを見て確信しました。趣味、合う!!(・∀・)b
いやー大劇場のお披露目も楽しみです~。
・・・大きな舞台になった時にどうなるかドキドキですが!(笑)


物語としては、後半になるにつれ重くなりますが、
決して心が重くなる作品ではないと、私は思います。
いや、ラストの展開は超重いけど!!!重いけども!(笑)
ホロっとくる場面は沢山あるんですけど、
私が2回見て、2回とも号泣したのが、
本物のロバートキャパの写真が映し出されるシーン。
戦地の写真ではあるけども、どの写真も表情があり、
そのほとんどが人々の笑顔で・・・。
あの写真をみるたび、人間の強さと温かさを感じると同時に、
戦争の愚かさを身にしみて感じました。
あんな日常の笑顔のすぐそばで、戦いが起こってるとか。
戦争の映像や、戦争映画なども同じように感じるかもしれないけど、
あの笑顔の写真を見ただけで、よりリアルに、
身近に戦争の恐ろしさ、愚かさを感じることが出来た。
それはきっとキャパの写真の力なんだろうなぁ・・・と。



では、個人感想。

●キャパ(アンドレ)@かなめさま
かなめさま。
ほんとかなめさま。
いや、ほんとかなめさま・・・素晴らしく素敵でした。
カッコいいとかいうのは、もう当たり前なんですけど、
一人の人間としてステキ。あの生きざまがステキ。
・・・。・゚・(ノД`)(泣くな)

もうステキなポイントが山盛りありすぎて、
まとめられないのですが。
今回の作品で一番グッときたのが、人との接し方。
親友のみーちゃん、師匠の汝鳥さん、お母さんの光さん、
同志のちーちゃん、モンチ、戦場で出会ういっちゃん、
そしてパートナーであるうららちゃん。
それぞれ立場や関係性は違うんだけど、
芝居をする上での相手への接し方がすごく印象的でした。
なんというか・・・ちゃんと人と人とで会話してるというか。
もちろん「芝居」なんですけど、それを越えて、
人間としての温かみが自然に感じられる芝居だったというか。
・・・説明できない!(;´Д`)(おい)
要するに、キャパの「人が大好き」な気持ちと、
かなめさまの「人が大好き」な気持ちがリンクしてて、
本当に心の温かい、人間らしい「ロバート・キャパ」が、
生まれたんじゃないかなぁ~と思うのです。

芝居として「嘘」はあって当然だと思うけど、
それを感じさせない芝居がみれたのは凄く嬉しかったなぁ。

あとフィナーレがカッコよすぎて・・・!!(*´Д`*)
衣装もスパニッシュでカッコいいんですけど、
もう姫がカッコよくてカッコよくてカッコよくて、
心の中でずっと叫んでました(笑)
姫のカッコよさはバウでは眩し過ぎる・・!!!(近いから)


●ゲルダ@うららちゃん
わたしは、ほぼ「初めまして」だったうららちゃん。
新公の映像なんかをちょっと見た程度の知識だったのですが、
実際にみたうららちゃんは・・・想像以上に美人さん!
スタイルもよくて、なにより男前!!!!(笑)
すごく大人っぽくてシュッとしててステキだな~と。
そう、シュッとしてた。とにかくシュッとしてた!(しつこい)

お芝居も上手だなーと思いましたが、
まだまだ若いので、これからどんどん経験を積んだら、
きっとステキな娘役さんになるんだろうな!と。
あと、ラブシーンのドギマギさが!かわいい!!!(笑)
姫はもうグイグイ寄っていくけど、
うららちゃんがまだ慣れてない感じなのが、
ゲルダのキャラと似てて、良かったです(´∀`*)
かなめさまと並んだ時に2人とも長身なので華やかでね~!
見目麗しいコンビだな!と思いました。

しかし・・・最後はビックリしたなぁ。
全然知らずに見にいったので、
絶対にキャパが先に亡くなってしまうんだと思い込んでみてたら、
・・・え、えええぇぇ(((( ;゚д゚)))みたいな。
ものすごいキャパとリンクしましたよ。ビックリした・・・。


●チーキ@みーちゃん
かなめさまの親友。ベルリン時代から一緒にいて、
パリに出てきてからも傍でサポートしてくれて。
出番は多くはないけど、すごく重要な役だなぁ~と思いました。
たぶん、キャパの心の支えであり、
かなめさまの心の支えでもあるんじゃないかと。
・・・ものすごいみーちゃん好きでしょ、姫!!!(笑)
みーちゃんに寄せる信頼がヒシヒシ伝わってきて、
なんか嬉しくなりました。
・・・でも、みーちゃんは花組に行ってしまうのねー!。・゚・(ノД`)
宙組でのみーちゃんが見れなくなるのは寂しいですが、
きっと花組でもバリバリ男役を見せてくれると確信してるので、
楽しみに待っておきます!!!がんばれ、みーちゃん!!


●アンリ@ちーちゃん
アンリさんはねぇ・・・登場した瞬間に、
かっこええ!!!(*´Д`*)
と絶叫しました(心の中で)(当たり前)
カフェで帽子かぶって新聞を読んでる状態なので、
最初は顔も見えないんですけど、その時点でカッコいい。
スーツめっちゃ似合う!!!足長い!!!カッコいい!!(落ち着け)

で、そんなオシャレさんかと思いきや、
キャパとシム(@モンチ)とで3人になると、
なぜかオトボケキャラになるのがまた可愛い(笑)
オトボケというか、シムに押されてる(笑)

あとカメラが似合う~~!!!(´∀`*)
デモの場面で、カメラの部品を外してなんかしてる場面があるのですが、
(新しいフィルムを入れてるのかな?)
その時の手捌きもテキパキしててカッコいいし、
なによりカメラを構えてる姿がステキ!!さすがカメラマン!(違)
ぜひ、なにかの機会に実際に舞台上で写真を撮ってほしい!
きっとステキな写真がとれると思うなー。見たいなー。


●シム@モンチ
かなめさまとちーちゃんと一緒に写真家集団を結成する仲間。
とりあえず、モンチさん。
かわいい!!!!!(´∀`*)
モジャモジャ頭にメガネ、という完璧な可愛さに加え、
登場初っ端から「メガネメガネ(゚Д゚≡゚д゚)」をするという、
完璧な萌えキャラ設定にバンザイ!!!!(え)
しかも可愛いだけじゃなく、すごく芝居も上手い!!!
モンチは、顔と名前は一致するけど、
今まであまりご縁がなかったので・・・・
この作品でたくさん芝居がみれて嬉しかったです!



時間がないので、とりあえずここまで。
まだまだ濃いキャラがいるので、続きも書きたいー!
そして青年館、頑張って下さいーー!!

CATEGORY : 宙組

COMMENT

いきなりですみませんが質問させてください。
私もキャパをみて蓮水ゆうやさんのファンになって、調べていたらお茶会などもあるということを知りました。お茶会に参加するにはどうしたらいいのでしょうか?教えて頂けると嬉しいです。いきなり質問してごめんなさい。
2012/02/19(日) 03:51:01 | URL | #- [Edit
青年館、見てきました! やぁさんのブログを読んで、行きたくなりまして、ちょっと無理して。でも行って良かったです。実はニジンスキーも同じ経緯でした。やぁさんのおかげですm(__)m テル(やっぱりこう呼んでしまう)はホントにしっかりしましたねぇ。他の皆も熱演。フェデリコには泣きました。その写真を非難するパリの民衆のシーンには怒りがわくと同時に、ニジンスキーの噂をする民衆を思い出したり。原田先生、いいなあ。おっしゃる通りだと思います。転換とかがスマートなんですよね。今後にも期待です。
2012/02/19(日) 05:13:27 | URL | たかや #- [Edit
☆コメントありがとうございます!
>コメント下さった方へ
本当に・・・本当にお返事が遅くなってしまってすいません!
全然パソコンに向かってなかったのもで、
チェックを怠っていました・・・大変申し訳ないです(汗)

そして、お茶会ですね。
もう解決していたらすいません・・・。
私は基本的に誰かのお世話になることが多いのですが、
一番の策としては、初日辺りに会の方たちがチケット出しをしてるとこに行き、
スタッフさんに直接聞いてみる・・・ことですかね。
そこで申し込み用紙とか貰える、と聞いたことがあります。
それか、会か生徒さんにお手紙を出してみるとか。
私はナツキさんの時は知り合いもツテも何もなかったので、
水さんに「会に入りたいんですけど・・・」って手紙を出したら、
会から入会の申し込み用紙がきました(笑)

でも会に入るのはまだちょっと・・・という場合は、
直接、会のスタッフさんに聞くのが一番ベストだと思います。
もし郵送で会に聞いてみたい、というようでしたが、
住所は知ってるのでご連絡下されば、お伝えできますよ!

なにかお役に立ててたら幸いです~。
また何かごさいましたら喜んでお力になりますよ!
(会にも何にも入ってない一般人ですが)(汗)
2012/03/08(木) 20:33:46 | URL | やぁ #- [Edit
☆コメントありがとうございます!
>たかやさま
遅い・・・遅すぎるお返事で申し訳ないです(土下座)

キャパ、良かったですよね~!!!
というか、私なんぞの拙い感想で興味を持って頂けたのが、
ものすごく嬉しいです!!!書いてよかった!!!
いつも99%自己満足のために書いてますが、
少しでも公演に興味を持っていただけたら、
あわよくば見にいって頂けたらいいな~と思いながら書いてるので、
そういうお言葉を頂くと、本当にうれしいです!!!

原田先生、次はゆひさんの退団公演ですね~。
大劇場デビューということで、舞台が大きくなる分、
動かす人数も増えるので・・・どうなるかドキドキですが、
すごく期待してます。楽しみですね♪

2012/03/08(木) 20:39:53 | URL | やぁ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。