--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.18 *Tue

「愛の逃亡者」ツボ

そういえば、アクアコンの曲が配信されてますね。
DVDは勿論買うつもりで、アルバムも持ってるのに、
サクッと全曲ダウンロードしてる私ってどうなの(・∀・)
と自問自答している、やぁです(笑)

でも、なかなか良いですよ、これは。
何が楽しいって・・・黄色い歓声が入ってること!(笑)
どこのアイドルグループのコンサートですか!ってほど、
「きゃー!!」「ひゅー!!」な声が飛び交ってて(笑)
いつもとは違った感覚を味わえます(・∀・)b
(ってか、やぁさん。その空間で叫んでたでしょ)(爆)

やぁ的おススメは、「なごり雪」と「Water Ring」
「なごり雪」は、ひーたん鬼ごっこ(違)が声で楽しめます。
(笑ってるナツキさんの声が超ステキ!)
前奏のゆみキム前説は切られてますが、
最後の「テルはキレイになった」発言はちゃーんと収録。
そして号泣。・゚・(ノД`)

「Water Ring」は、とにかく胸がいっぱい。
千秋楽の音源らしく・・・ひーたんの声が泣いてます。
・・・うはぁぁぁーー。・゚・(ノД`)

はっ!でも「AQUA FEEL~」も必聴ですね!
オープニング曲らしく、黄色い歓声が絶好調(笑)

早くDVDが見たいなぁ~!!9月が楽しみ♪


以下、突然語るブラボー感想。
☆ネタバレ注意☆






このショー、どの場面も本当に好きで、
場面が終わるごとに「次はあの場面か~♪」と、
常にウキウキすながら見てるのですが・・・
その中でも、かなり力を入れて見てるのが、

愛の逃亡者


そう、話題の水ゆみ場面!!!(・∀・)b(え)


ようやく銀橋での歌詞を曖昧ながら覚えたのですが、
聞けば聞くほどツボに嵌ってしまいまして(笑)
最近のブームは、フェルゼン姿のゆみたんをオペラで追いながら、
一緒に歌う(心の中で)ことです(やめて下さい)


そんな私が歌いながら覚えた、ツボ歌詞。
(正確ではないのでご注意)(ニュアンスで)

●共に戦い、共に夢見た祖国の平和
パンフにナツキさんは「指揮官」と書いてあったので、
ゆみこちゃんは年下の部下?と想像してたのですが・・・
部下というよりは同期っぽい。そして、ゆみたんは副官。
「俺たちで、この国を守っていこうぜ!」
と、熱く誓い合ったんでしょう。

●ブエノスアイレスで語り明かし、踊り明かした
語り明かすのは分かる・・・
踊り明かしたって。おい!(・∀・)(え)
いっと仲間たちと酒場で騒いでた(女の子たちも一緒に)、
という感じなんでしょうが・・・
ゆみたんが歌うと、どうしても2人で踊ってたように聞こえる(え)
酒場で踊るフェルゼンさまとジェロさま・・・やだー!(笑)(やめろ)

●誰よりも信じていた、お前がこの国を捨てた
いつも突っ込むんですけど。
国を捨てたじゃなく・・・「このを捨てた」でしょ!(違)
美声で高らかに歌い上げた後の落胆ぶりが超ツボ。
がっくり膝をついて絶望してるし(笑)
よっぽどショックだったんでしょうね。捨てられたのが(違)

エスコバルがネロに裏切られたら、
こんな風になるかなぁ・・・いや、ならないかな。
だってネロは裏切らないもの!(・∀・)b(え、そこ?)
どちらかと言うと、キャラ的にメンドーサっぽいのかも。
「憎しみは愛」的な雰囲気が漂ってるので(妄想)


●変わった、あの女に出会ったお前
この言い方がすっごくツボ。
あの女に出会ったお前」って・・・・
「あの女」への嫉妬の炎が見えるようなんですけど!(妄想)
ここだけ聞いたら、「そんな悪い女なのか!」
と思ってしまいそうなほど妙な迫力があるのが、ゆみたん(笑)
でも、登場する女性は清楚な修道女(?)で・・・
そのギャップが!愛ゆえの思い込みか!!と(やめなさい)
  

●わかっているさ、目指すはイグアス
「お前の考えてる事なんて、俺にはお見通しさ(・∀・)」
な感じですか。そうでうすか。(違)


そして、ナツキさんサイド。

●戻れない、帰れない、お前との日々はうたかた
・・・意外と相思相愛ー!!!(´∀`*)(やめなさい)

お前と語り合った日々は大切な思い出だが、
俺は出会ってしまったんだ・・・運命の女性に!
と、別れを告げたんですね(妄想)

微妙にツボなのが、ゆみたんには「お前」なのに、
みなこ嬢には「きみ」なんですよね。
・・・お前の方が親密っぽくないですか!(・∀・)(やめろ)

きっと、みなこ嬢とは数ヶ月前に出会ったんだと思う。
戦場で傷ついたナツキさんを介抱してくれたのが彼女で、
お互い一目惚れで、急速に惹かれ合うんですよ。
(そして、その場に駆け込んでくるのがゆみたん)
(怪我したナツキさんを心配してきてみたら、
 知らない女と良い感じになっててガーン(((( ;゚д゚))))みたいな)

その後も人目を忍んで会ってたんだけど、
お互いの国同士の戦いが激しくなってきて、
「このままでは会えなくなってしまう・・・一緒に逃げよう!」
と、駆け落ち。
軍にはもちろん黙っていくつもりだったけど、
何かを感じ取ってたゆみたんが待ち伏せしてて。
「どこに行くんだ」と問い詰められ、言葉に詰まる彼。
「俺たちの理想は!一緒に叶えると約束したじゃないか!」
と、熱く語りかけて引き止めようとするゆみたんを、
「・・・すまない!」と振り切って飛び出していくナツキさん。
「ナツキーーーーーー!(;´Д`)ノ」(←ゆみたんの台詞)(え)


こうして、ゆみこちゃんは愛の追跡者になったのです。
(どこまで勝手な妄想)(すいません×∞)




その後の戦いもステキなんですけど、
一番好きな瞬間は、みなこ嬢が斬られた後、
激しく剣を合わせ戦う2人。
その時、ゆみこちゃんがナツキさんの手を掴んで、
「・・・今ならまだ引き返せる!」という感じに、
自分の方に引き寄せるんですよ(台詞は妄想)
それが超ツボ!!(´∀`*)

でも、「もう、あの頃には戻れないんだ!」と、
ナツキさんに手を振り切られ・・・
「しょうがない・・・お前の始末は俺がつける」と、
彼を滝に追い詰め、銃を向けるゆみこちゃん。
「いいさ・・・さぁ、撃て!撃ってくれ!」
みたいに、両腕を広げるナツキさん。
愛する彼女を失った彼には、
もう生きていく理由が無かったのでしょう・・・。

が、どうしても撃てないゆみこちゃん。
「・・・俺にはお前を撃てないっ!!」と、
銃を下ろし、顔を背けると、
「そうか・・・・」と、寂しげに微笑んだナツキさんは、
そのまま滝に身を投げてしまいます。
「っ!!ナツキーーーーーー!!!(;´Д`)ノ」(2回目)

振り返ったゆみこちゃんの顔の絶望っぷりったら。
「俺は・・・なんてことを・・・!」みたいな。




・・・なんか話がずれてるー!(もはや歌詞ネタじゃないし)
こんな妄想を色々しながら見てる、
変態のやぁさんでした。ほんとすいません(じゃ書くな)

CATEGORY : ロシア&リオ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。