--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.15 *Mon

ソルフェリーノを語り隊・3

我が家がようやく、地デジ化されました(遅っ)
何が変わったというと・・・KBSが見れるようになった!
(↑京都テレビ)(山が邪魔で今まで見れなかった)
ということは!!
カフェブレイクが見れるよぉぉぉーー!!!(´∀`*)
(びわこ放送では数年前に放送終了したので・・・)(凹)

が、ここで大きな問題が。
うちの録画デッキが・・・地デジ対応じゃない!(衝撃)
意味ないじゃんーーーーーーーー!!Σ(´д`;)
・・・我が家の完全地デジ化の道のりは険しい・・・(笑)
でも、今日はたまたまテレビを付けたら、
旅美写美がやってて嬉しかった!!(←まりもちゃんの回)
スタイル良いですねぇ~足の長さにビックリした!

では、細々と続けている語り隊。
今回は出来るだけコンパクトにまとめたいと、
企んでいますが・・・なぜか長くなる。謎だわ(笑)

☆注意☆
①ネタバレ全開でお送りします。
②あくまでも、やぁの特殊なフィルター越しに見た感想です。
③感想に、かなりの偏りがあります。ご了承を


☆↓かなり長いので、気をつけて下さい(何を)






第5場 サンニコラ教会の広場

メガネ先生の登場シーンですね!
(↑あってるけど、何か間違ってる)


●村娘3人組
ミミちゃん、きゃび子、すずちゃん。
カワイコちゃん揃えやがってーーーー!(´∀`*)
でも、なんか可愛いだけじゃなく、濃いのが面白い!(笑)

というか、ここから一気に人口密度が高くなるので、
全員チェックしてるヒマがなくて困る。
だって、メガネ先生が登場するんだもの!!!(え)


●メガネ・エクトール先生(そんな名前じゃない)
みうと&そらちゃんの医者チームや、シスターや、
看護婦チームがわらわら教会から出てきた後、
エクトール先生が登場。
白衣です。メガネです。イケメンです。
ありがとう!!(´∀`*)(何だよ)
入り口付近で、患者を運んでくる人々に指示を出すのが、
自然で宜しいですねぇ。メガネだし(そこは関係ない)

そこへ、重症患者・しゅーちゃんを助けるべく、
マリアン@さゆちゃんがエクトール先生を呼びます。
で、先生。
「いかん、緊急手術だ!」
医者っぽい!!!(´∀`*)(医者です)


●アンリエット
キビキビ働きながらアンリエット登場。
村娘ちゃんたちに声を掛けてあげたり、優しげなお姉さんなのに、
突如、厳しい先輩看護婦と化すアンリエット。
というか、この野戦病院でのアンリエットの地位って何!(笑)
確実にドクターみうとよりは強いと思う(何の話だ)
そらちゃんも負けそう(優しいから)(←フォロー)

でも、すごく好きなキャラです、アンリエット。
みなこちゃんに合ってるな~とつくづく思います。
マリアンに「何度教えたらわかるの」と怒るのも、
普通に怒鳴るんじゃなくて、無駄なく、冷静に、
でも憤り(←兵士への)を滲ませながら言うのが、すごく好き。
看護婦としての使命感を強く持っているのに、
オーストリア兵に対する憎しみを抑えることが出来ず、
一生懸命、自分を正当化しとうとしてるのが、切ない。
たぶん、自分で気付いてるんでしょうけど、
止められないんでしょうね・・・。


●エクトール先生とアンリエット
そんな彼女を気遣うエクトール先生が、ラブ。
早く患者を治療しなければいけないのに、
「オーストリア兵だから」と反対するアンリエットを、
すごく切ない、寂しげな瞳で見つめる先生。
アンリエットの気迫に負けるわけでもなく、
「治療の邪魔だ」と訝しるでもなく・・・
ただ、痛々しそうに彼女を見つめるエクトール先生に、
すごく大きな愛を感じる・・・のは私だけ?(´∀`*)(笑)
絶対、普通に演じたら「困った子だ」な表情になるのに、
ゆみたんだからこそ、愛を感じられるのですよ!
だから好きなのですよー。・゚・(ノД`)(暴走気味)


●デュナン氏、メガネ先生と出会う(え)
そんな不穏な空気の中、デュナン氏が登場。
「額をやられたちぎ太を助けて下さい!(;´Д`)」
と駆け込んできます。(そんな台詞じゃない)

ここで、エクトール先生にむかって一直線に進む、
デュナン氏に好感度アップ(え)
(この時点で、一番近い医者がエクトール先生なんじゃ)
(違う!何か感じてエクトール先生に向かっていったんだ!)
(そうだ!きっとメガネのパワーだ!!)(違)
(↑1人芝居)(暴走中)

とりあえず、水ゆみが並んだ時点で、
無意識にサッとオペラをあげる自分が怖い(笑)
2人が揃うと「見なきゃ」と思うのは、何故だろう(笑)

●クールなアンリエットvsパッションなデュナン氏
「あなた、誰?」から始まり、
「旅行者が何の用?」ですよ、アンリエット。
超クール!!!!(´∀`*)(←喜んでる)(笑)
そんなクールな看護婦にタジタジしながらも、
パッションで「助けようよ!」と語るデュナン氏が、
すごくナツキさんな芝居で、大好き。
呆気にとられつつ、「はっ・・だから!」みたいな、
息遣いがすごく好き。うふ(笑)

あと、デュナン氏的ツボ台詞。
お待ちなさい!!
・・・ベルばら!!!(;´Д`)(違)

●癒し系メガネ先生と美形負傷兵
そんなパッション・デュナン氏が熱弁してる間、
負傷したちぎ太さんを抱っこ(違)してあげてる先生。
あの位置におさまりたい・・・!(*´Д`*)
(↑誰もが思う願望)(笑)

ハマキムが出てきた後、捕虜だと貶されて、
「ぐぁぁー」と憤るちぎ太さんの腕を押さえつつ、
しっかり、優しく受け止めてあげる・・・あの腕が!(*´Д`*)
額を怪我してるちぎ太さんを気遣うように、
たまに頭を優しく触りながらナデナデする手が!!(*´Д`*)
苦しむちぎ太さんがぎゅーーーっと握りしめて、
ちょっと痛そうな膝が!(&平気そうな顔が!)(*´Д`*)
すべてが好きだ!!!!!
ちぎ太さん、いいな!(*´Д`*)
(↑本気の叫び)(いや、芝居だから)

あと、パッションで語るデュナン氏を、
「この人と分かり合えそうな気がする!」みたいな、
真剣な視線で見つめてくれてるのが良い。
複雑な雰囲気の中で正論を語るデュナン氏に対して、
目をそらすでもなく、訝しげな表情をするでもなく、
真正面から向き合おうとする先生の真っ直ぐさが好き。

●ハマキム登場
ここのアンリエットが、「あの子がイジワルする!(´Д⊂)」
と、先生に言いつける生徒みたいで面白い(笑)

●ポルリノ氏、ビンタ
今回の作品での、個人的キムツボがココ(笑)
「困ってる人は助けないと!」と熱弁するデュナン氏を、
ビッシーと、激しくビンタします。
その後の顔が!!!!!
すっごいデュナン氏を見下してて!!!!
トキメキーーーーー!!!!(´∀`*)ノ
(ナツキさんがビンタされてるのに、喜んでるファン)(笑)

あの見下し方は半端ないですよ!!(笑)
思いっきりアゴをグッとあげて、のけぞってるし!
しかも、それが超似合う!!カッコイイ!!!
ショーなどでのキムちゃんのキメ顔には、
あまり反応しない(←照れる)私ですが、これはキタ!!!(笑)

しかも、2回ビンタして、2回とも見下してるし!(笑)
いいわ~~ポルリノさん。ナイスオールバック!(←関係ない)

2回目のビンタで「痛っー・・・」となってるデュナン氏もツボ。
そりゃ2回も強烈なビンタされたら痛いわねぇ。
でも、3回目ビンタをされそうになった時に、
怯まず「何だとこの野郎」みたいに向かっていくのが男前。
どこまで真っ直ぐな人なんでしょうねぇ。凄いわ、デュナン氏。




・・・なんか、ちゃんと芝居聞いてるんか!
という感想ですね。あっははは(・∀・)(誤魔化し笑い)


第6場 ドロップA
・・・AとBの違いって何?幕の柄?(地図と戦場の絵)

●傷心なデュナン氏
ハマコ師団長に「迷惑だ!」と一喝され、
ガーンとなるデュナン氏。カーテン前で歌います。
デュナン氏としては、当たり前の事をいったまでなのに、
戦場という地では、それが通用しない。
その衝撃と、憤りと、悲しみ・・・の中での主題歌ですが、
どちらかと言うと「何で!?」というショックが大きめ、かな。

●メガネ・エクトール先生
「それとも~怒り~♪」あたりで、下手から先生登場。
スポットが当たったと思ったら、おもむろに・・・
メガネを外します(・∀・)
大変、重要ポイントです。テストに出ます(何の)

メガネキャラで「外す」という行為は基本ですからね。
それを取り入れた植田先生(の演出かは知らんけど)は、
正しいメガネの使い方をご存知ですね。なかなか!(偉そう)
が、ひとつワガママを言えば・・・
「外す」があるんなら、「かける」があっても良かったのに!
医者モードになる瞬間の先生を見たかった・・・!(黙れ)

以上、メガネについて、でした(意味なし)


●意気投合するデュナン氏とエクトール先生
メガネを外すと同時に、自己紹介する先生にキュン。
そして、「なにか手伝わせて下さい」というデュナン氏に、
「どんな手も借りたいのです!」と熱い握手をする先生。
あぁ・・・良い握手だ・・・!。・゚・(ノД`)(泣くな)

そのガッチリ繋いだ手を見つめながら、
解く瞬間までジーッと観察してしまう自分が気持ち悪い。
パッと離すんじゃなくて、フワッと離すんですよ。
そのフワッと感が!堪らない!!(変態か)

●アンリエットを語る先生
そのフワッと手を離す(しつこい)時に、
エクトール先生がアンリエットの態度を詫びてるんですけど・・・
その台詞の言い方が、なんかすごく印象的。
「うちの、看護婦が、失礼を・・・」みたいに、
つまり気味というか、たどたどしいというか、何というか。
アンリエットの気持ちを分かってるから、
すごく複雑そう・・・な感じなのかなぁ。

その後、アンリエットの過去について説明し、
「かわいそうに・・・」というデュナン氏に対して、
「それが戦争なんですよ」と言う先生の表情も、印象的。
デュナン氏は純粋にアンリエットの過去を悲しんでるけど、
戦場という地に身をおいてる先生は、悟ってるというか。
諦め、とはちょっと違うかもしれないけど、
そういう状況が起こり得る、という現状に慣れてるというか、
うーん・・・うまく表現できないんですけど。
その、デュナン氏との感覚の差が、2人の芝居ですごく感じました。

●水ゆみ芝居
いまさらですけど。
この2人の芝居が、本当に好きだな~・・・と。
「萌え」という点でも、もちろん大好きなんですけど(笑)、
純粋に芝居の雰囲気が好き。テンポといい、間といい、
お互いの芝居を壊さず、よりよい状態に持っていけて、
相乗効果で良い芝居が作れる・・・そんな関係。
特に芝居が似てる、というわけでもないのに、
2人の掛け合いを見てると、すごく安心するんですよね。
それはやっぱり、合ってるんだろうなぁ~と。
・・・噛みしめて見よう。


●呼び方
徐々に熱を帯びてくる、2人の掛け合い。
「なぜ戦争なんて起こるんだ」的な事を言うデュナン氏に、
「戦争はなくならない」と反論(でもないけど)する先生。
に対して、デュナン氏の呟き↓
「エクトールさん・・・・・

「さん」付けーー!!!(´∀`*)(キュン)
「先生」呼びだったら、もっと萌えたけど、
「さん」でも良しーーーーーーーー!!(暴走中)(止まれ)

先生も、「デュナンさん」なんですけどね。
なんかナツキさんがゆみたんを「さん」で呼ぶのって、
久々な気がしたので。ん、ていうか星影だけか?(笑)
(↑懐かしの「土方さん」)(伯爵、とかはありますけど)
敬語で話す2人も新鮮ですよねぇ~うふふ。

ちょっとズレますけど。
このやり取りをしてる時、ちょっと先生が声を荒げる瞬間が。
「いつか愚かさに気付く」というデュナン氏に、
「それはいつでしょう!!」という先生。
この瞬間が、超胸キュン!!!(´∀`*)
温和な先生が声を荒げてますよ!やっほう!(おい)
そんな先生を「エクトールさん・・・」と眉間にシワをよせて、
複雑そうな表情で見つめるデュナン氏も、超胸キュン。


●熱唱タイム
「人はなぜ、戦うのか」「人はなぜ、争うのか」
と歌い始める水ゆみ。
最初の方は掛け合いっぽく、交互に歌うので、
下手と上手に分かれた水ゆみを交互にオペラで追う私ですが、
この前、お隣の方が同じ様にオペラを左右に振ってて、
「仲間や!」と感動しました(´∀`*)(笑)

銀橋に行く前に、センターですれ違うんですけど、
そこでどっちを追うか、いつも迷います(え)、
で、上手に向かうゆみたんを追いながら、センターまで行き、
2人が交差した後は、下手に向かうナツキさんを追う・・・みたいな、
一台のカメラで撮られたイベント映像みたいな状態に。
(「舞夢」のDVDに入ってるイベント映像をイメージ)(笑)
(カメラが一台なのか二台なのかは知らないけど)

で、銀橋を渡る2人。
ここが一番、困る瞬間。だって一緒に歌ってるから、
どっちを見ればいいのかわからん!!!!(;´Д`)
・・・ということで、大抵ここはオペラを外してます(笑)
銀橋に入ってからも距離があってねぇ~困るわー(知らん)
一番好きな瞬間は、ラスト直前。
銀橋の上で向き合い、お互いをじっと見つめて歌い、
センターですれ違って、ポーズ(?)という流れ。
あの見つめあいも大好きですけど、すれ違う瞬間も大好き。
2人とも難しい顔をしながら、うつむきがちに、
サッとすれ違う瞬間が・・・なんかツボなんですよね~。

背中合わせで立ったまま、客席を見つめて、暗転。
絶対、このショットは舞台写真で売り出される気がする。
そして何の迷いもなく買う気がする(←間違いない)



無駄に長い。かなり無駄が多い(汗)
次はポポリーノ大活躍、の巻です。


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。