--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.23 *Tue

デュナン氏の宴

つい最近、大音量の「蛍の光」に驚いた経験がある人。
カマラーダ!!!!(・∀・)b(笑)
私は日曜の帰宅後、さっそく度肝を抜かれました。
夜中だから余計かもしれませんが・・・いやービビッた。
ビビリすぎて、慌てて電池を抜きました(笑)
これからの人も、気をつけて!

ということで(何の話だよ)
昨日の夜は、買ったばかりのグラフを堪能しました。
噂には聞いてたけど・・・雪全ツレポが!
ステキすぎた!!!!(´∀`*)
30分くらい、同じページを眺めながら、
細かい所をじっくり観察し、ニヤニヤしてました(変態)
あの3ページ(&雫の1枚)は完全保存ですわ。
いや~~・・・ありがとう、ゆみこちゃん。

あと、舞台写真も発売になってましたね。
人だかりの後ろから、何を買おうかウロウロしてましたが、
結局「これはいるな」というのだけ購入。
え、水ゆみとか?ゆみさゆとか?(・∀・)(←分かりやすい)
私の購入写真は、比較的ショーの写真が多かったかな。
芝居は血まみれすぎて怖いんですよ・・・(笑)


では。
ひっそり・・・始めます。



水茶レポですが・・・
今回、記憶が無いのに加えて、ちょっと心が折れてます(笑)
(お茶会から帰ってきてから抜け殻状態な私)
(日曜の15時公演の号泣が後を引いてるのかも・・・)

なので、いつも以上に記憶が曖昧&適当なレポなので、
なんとなーくな雰囲気だけ感じつつ、ご覧下さいませ。
あくまで「私が感じた水茶のレポ」ということだけ、
どうぞ、ご了承下さい・・・。



時間が短かったのと、お話の量も多くなかったので、
ちょっと寂しかったですが・・・しかたがない。
特に爆弾発言もなく(←本人比)(笑)、
なごやかに、たまに爆笑しつつ・・・平和なお茶会でした。



●入場&乾杯
ナツキさんの服装は、黒尽くめ。
右胸には、パンフに載ってるスチールで使用してる、
キラキラの赤いバラのコサージュ(のアレンジ)が。

・・・その前日のゆみこ茶で、
ゆみたんがスチールのコサージュをアレンジして、
黒尽くめの服装に付けてた、と聞いていたので、
この時点で心を打ち抜かれました。
水ゆみぃぃーーーーーー!!。・゚・(ノД`)(←過剰な反応)

乾杯は、ナツキさんだけカクテルで(笑)
(「すいませんねぇ~(笑)」byナツキさん)
公演カクテルだそうで、綺麗なオレンジ色をしてました。
デュナンの慈愛の心と、水さんのステキさを表現した・・・
とか、なんとか(すっかり忘れた)
「おいしい!」と、ナツキさんも気に入られたようで、
握手会の前にグビグビ飲んでました(それにトキメく私)



ここからは、質問の内容も順番も全て忘れましたので、
思い出した話を思い出した順に。



●作品について
アンリ・デュナンについての本を沢山読んだそうですが、
「意外と・・・自分勝手な人で(笑)」と(笑)
自分の事業の為に、ナポレオンに会いに行く為の旅だったのに、
それをほっぽリ出して戦場に残っちゃった人だそうで。
でも、物事には優先順位があるから仕方が無いし、
「私も物事に優先順位をつけるほうなので」と。
その辺が、なんか似てるな~と思うそうです(笑)

●植田作品
「植田先生の作品は、言葉が難しくて・・・」
・・・でしょうね!!!!(・∀・)(笑)
サラッと言ってましたが、激しくツボに入りました(笑)
で、さらにツボに入ったのが、このお言葉。
「たしか・・・宝塚の舞台には、
 盆とセリがあったような・・・みたいな(笑)」
ナ、ナツキさん!!!!!!
それは禁句です!!!!!!。・゚・(ノ∀`)(爆笑)

「いや、いいんです!それでも立派な作品なので!」
と、ちゃんとフォローするナツキさん(笑)
いいんですよ・・・もう、ハッキリ言っちゃったから!(笑)


●難しい芝居
マントヴァに行くくだりも、演じる側としては、
実際に、無事に辿り着いた事も全部知ってるから、
「行けるよ!やってみようよ!!」と、
熱く盛り上がっちゃうそうなんですが・・・
その時は、誰が考えてもあり得ない事だった訳で。
そんな中で「いちかばちか、やってみよう!」
と思い立ったデュナン氏は凄い、と。
でも、それを表現するのは難しい・・・そうです。

で、デュナン氏の凄さについて色々と語るナツキさんですが、
何かの話で熱い信念は人の心に届くんですよ、という話になり、
東京の休演日を水曜に戻せーー!!
と、突然叫ぶナツキさん。
え、え、えぇぇぇーーー!!!!?
その流れで、その叫びーーー!?(((( ;゚д゚)))(動揺)
・・・相当根に持ってます、ナツキさん(笑)
(たしか、最近のお茶会で毎回聞いてる気がする)(笑)


あと、ある日、とても疲れていた日があったそうで・・・
十字架を書くシーンになり、
「疲れた・・・いや、いかん。頑張らねば!」
と思った時、ふと、
「ん?でもデュナンさんもそうだったんじゃない?」
と、気付いたナツキさん。
そのおかげ(?)で、その日はすごい良い芝居が出来たそうで、
楽屋に帰ってから、ゆみこちゃんに、
「ねぇ、今日の十字架の場面、良くなかった?」
と、自画自賛してたそうです(笑)
でも・・・次から同じことをやろうとしても、なかなか・・・
そこが難しいんだとか。なるほどー。


ラストのハマコさんとのバトルについては、
「実は、お稽古場で言えた試しがない!(・∀・)」
というナツキさん。
というのも、白熱しすぎて頭が真っ白になるそうで、
「~だ!!!ぜーぜー・・・(間)・・・・次、なに!?(`Д´)」
みたいになり、止まってしまうんだとか(笑)
(これを再現するナツキさんが、超ケンカ腰で怖かった)(笑)
で、すごく叫んでるから声も枯れてきて、
お稽古中に、ケンカの仲裁をするシーンで、
「やめろ!!やめ・・・こ、声が・・(( ;゚д゚)(でない)」
となった事もあったそうで(笑)
それ以来、綺麗に声を出すことを心がけつつ、
でも白熱した雰囲気が出るように、
そして客席に気持ちが伝わるように・・・と頑張っているそうです。

アヴェマリアのシーンも、お稽古場でみんな大号泣で。
でも、演じる側が本気で泣いてたらダメだ!と、
しっかり客席に伝わるように、演じてるんだとか。
「でも、日によってみんな泣いてるね~」とも。
・・・あの涙を見て、毎回号泣してますよぉぉ。・゚・(ノД`)



●十字架の場面
「あれは絵の具・・・ですか?」という質問に、
「あぁ、うん(・∀・)」とアッサリなナツキさん。
そこは「血だから!」とか言うとこでしょー!!(笑)

お手紙で「十字架のカタチが逆でしたよ」とか、
その日の十字架について感想をもらうそうですが(笑)
その場で実際に書くので、大変だそうです。
たまに、インクが乾いてカスカスな時や、
スポンジがボロボロに崩れて、「書けないし!!」
・・・となる日もあるそうで(笑)

お稽古場でやってみた時、インクを一杯つけて、
ビッシャー!!と勢いよく書いて、
「これよくない!?」と盛り上がったけど、
「いや、それやると、舞台血まみれだから」
ということで・・・今のかたちに(笑)

あと、あの十字の旗を下さい、と聞いてみたそうですが、
赤十字の何かの関係でダメなんだそうで。
何でも、「赤い十字」マークは誰が書いても効力を発揮するそうで、
誰かが、あの旗を持って「赤十字です!」と言っても、
赤十字として認められてしまうんだとか。
なので、ダメなんだそうです。へぇぇ~初めて聞いた。
「お茶会であげようと思ったのにね~」と(笑)
・・・もらっても怖いけどね!(笑)


●ヒゲ
忘れてはいけない、ヒゲネタ(笑)
「ご想像の通り、あれはミーチャのヒゲです(笑)」
と、嬉しそうにバラすナツキさん(笑)

最初、植田先生から指示されたヒゲは、
「短いヒゲを、水でビシャーッとつけるタイプ」だったそうで。
(・・・水で付くんだ。乾いても取れないの?)(笑)
どうかなーと思いながらも、
「風と共に去りぬ」のバトラー船長のヒゲが誕生した話を、
昔から何度も聞いてたナツキさんは、
やります!!!」と挑戦してみたそうで。
(当時、男役主演がヒゲをつけるなんて!という世論の中、
 主役の榛名さんが「つけます!」と挑戦した、というお話)
(を、事細かに説明するナツキさん)
(ナツキさんって本当にヅカファンなんだ!と実感した瞬間)(笑)

そして、舞台稽古でやってみたものの、
つけようとすると、衣装がヒゲだらけになるし(笑)
ビシャーッとつけて舞台に出て、
「先生!どうですか!見えますか!!」
と、植田先生に聞いてみると・・・
見えへ~~~~ん(・∀・)」との返事。
おいこら!!!!!(`Д´)(←私の怒り)(笑)

で、結局・・・「あれ出してよ、あれ!!」と、
ミーチャの無精ヒゲを発注したところ、
30秒も経たないうちに出てきた(笑)ので、
「これでいいじゃん」と、一見落着。
・・・お疲れ様です(笑)

よくお手紙に「いつのまに生えたんですか」とか、
書いてあるそうなんですけど・・・(笑)
「あれは、3日3晩寝ないで働いてたから、
 ヒゲをそる暇もなく、伸びた訳で・・・
 で、次の日くらいに、今日はちょっと時間があるから、
 顔でも洗って、ヒゲも剃ろうかな~」
という流れがあり、あの一瞬ヒゲになるそうです。
あぁ・・・ヒゲで月日の流れを感じろ、という事ですか(笑)
でも同じセットばっかり&時間帯も曖昧だから、
ほぼ同じ日に見えるんだもんー!!!(;´Д`)(←禁句)




あと、彩風咲奈ちゃんの話もちらほら。
新公の主演はナツキさんのお手伝いをするので、
話す機会が沢山あるそうです。
「今回の芝居、あんまり忙しくないし」と(笑)
(で、咲奈ちゃんを「さきちゃん」呼びするナツキさん)

一緒に舞台を見ながら「難しいね~」と、
なぜか同じ目線に立って話したり(笑)
お茶会の日の15時公演が満席&立ち見だった事もあり、
「客席が一杯で嬉しいねぇ~」と話したり、
「客席の空気が違いますね!」と言う、さきちゃんに、
そういう事を感じてくれてるのは嬉しいな~と、
しみじみ言うナツキさん。
・・・さきちゃん、羨ましい!!!(*´Д`*)(そこか)



こんなもんでしょうか。
作品のテーマについてとか、アンリ・デュナンに関してとか、
すごく真面目に、分かりやすく語って下さったんですけど、
すっかり忘れました(・∀・)(おいこら)
今、赤十字があるのは自分達にとっては当たり前だけど、
デュナン氏の行動があったからこそ・・・とかだったかな。
他の話題に関しても、もっと沢山・・・この10倍くらい、
ためになるお話を真面目に、面白く(笑)お話してくれました。


とにかく、ナツキさんの話には無駄がなく、
どんどん話のネタが出てくるのに、
順序よく、分かりやすく説明してくれるので・・・
頭の良い人の喋り方だわ~と感心します。
それを、一ミリも伝えられない・・・自分が悲しい!(笑)

なので、寝ます!(え)



COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/23(火) 13:41:05 | | # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。