--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.17 *Sun

「ソロモンの指輪」感想・3

ナツキさんのお誕生日公演、盛り上がったようですね!
予想通りマヤさんがアドリブで祝って下さったようで・・・
ありがとうございますー!!!(´∀`*)

私はといいますと・・・寂しく仕事をしておりましたが、
日付を書くたびにニヤニヤし、カレンダーを見てはニヤニヤし、
午後に雨が降ったのを見て「さすが!」と喜び(笑)
それなりに楽しく過ごしました。ははは!


そういえば。TCAプレスはご覧になりました?
AQUA5の特集ページが見開きで組まれてるんですけど、
可愛い写真がいーーーっぱい掲載されててウハウハですよ!!
5人の個人ショットも初めてみる表情(構図は同じ)で嬉しい。
ナツキさんは、ダンスの振りですか!っていうナイスポーズで、
超可愛い&イキイキした笑顔で微笑んでます。
・・・好きだーーーーーーーーーーーー!!!!!(´∀`*)


では、ソロモンの感想。ラストです!

(ちなみに感想1感想2

☆ネタバレ注意☆




さすがに4回見ると曲も頭に入ってきまして。
すると、エンドレスに色んな曲が頭で流れ続けるので・・・逆に困る!(贅沢な)
今はマリポーサのエスコバルソングが流れてます。
「俺は生きて何を・・・」ってやつ。あれは泣ける・・・。・゚・(ノД`)
パレードの階段降りで、羽を背負ったゆみこちゃんがこれを歌うもんだから、
華やかでキラキラした場なのに、胸がキュンキュンして・・・
参りましたよ。(参れ参れ、勝手に参れ)(←これがやりたかっただけ)



では、ソロモン感想続き。


第5場
海の次は、砂漠。
今度は砂の中に埋められた指輪だそうで・・・。

前場の寂しい海が終わって、残されたナツキさん。
一人っきりで踊りだします。
ここのピアノ伴奏が・・・また寂しくて、踊りが幻想的で・・・好き。
暗闇、淡い明かりの下で黙々と一人踊るナツキさん、
なんだかいつもとは違うオーラを出してるように感じます。
無機質というか、感情が無い感じ。でも見てる方は切ない。


気が付くと、後ろに白い花・シナちゃんが現れます。
真っ白なドレスを着て、儚く舞っているシナちゃんが・・・。・゚・(ノД`)

ハマコさんとゆめみちゃんの歌が、また素晴らしい。
胸を締め付けるような高音が・・・本当に切なくなります。
まだまだ舞台を見るのに必死で歌詞を聞き取れてないのですが、
なんだか意味深な、素敵な言葉がチラホラ聞こえるので・・・次こそは。

すると、どこの姫さま!という神々しい美しさを放つ、となみ嬢が登場。
ここからは、ゆみとなです。新鮮!!!本当に新鮮!!
でも、去りゆくナツキさんも見逃しちゃいけないよ!(´∀`*)(うるさい)
ゆっくりゆっくり歩きながら・・・上手袖に消えていく後姿が、
なんともいえない美しさで!後姿までキマってるわ~ステキ!!

ゆみとながマッタリした、でも妖しげな空気を醸し出してると、
ガラッと空気を変えるキムちゃん率いる西風さんたちが登場。
歌うのはコマちゃん!!立派!!!
この西風さんたちが無駄に暑苦しくて好き。ギラギラしてる!(笑)

第6場
西風リーダーキムちゃんが舞台から去ると、
後ろから「・・・カエサル!?」と思わず呟いてしまうようなナツキさん登場。
ほら、月桂樹みたいな髪飾りも付けてるし・・・髪型もパーマだし・・・、
なんだかトドさまと似てません?(言い訳)

登場時にナツキさんの横にある巨大な指輪が綺麗。しかしデカイ。

すると場面が一気に明るく、お祭りに。
ここでは、さゆちゃんが飛び出してきてナツキさんを導きます。
さゆちゃんもそうですが、娘役さんの衣装が・・・すっごい可愛いの!!
みんな白と金の衣装を着てるんですけど、少しずつ違ってて、
チェックするだけで場面が終わっちゃうよ!という美しさ。
私の好みは、お姫さまみたいなリサリサと、ナイスバディみなこちゃん。
もう、この場面の娘役写真集を出したらいいと思う!!(ピンポイントすぎ)

そんなこんなしてる間に(適当)
ナツキさんは銀橋を練り歩いた後、下手で上着を脱ぎ、
所々が赤く染められた、白いブラウス姿に。
初見では眩しいほどの赤が印象的すぎて「・・・血糊!」と思った(おい)
ここで、やっと笑顔になるんですよね~ナツキさん。
晴れやかな表情でノビノビ踊る姿を見てると、心も晴れます。
楽しそうだ・・・いいなー(´∀`*)
となみちゃんとも少し踊ってます・・・少しね!(強調)(またか)

最後は全員の大合唱で終わり。
シンバルとか叩いちゃったり、マヤさんが御輿に乗っちゃったり、
まさにお祭り!!!凄い迫力です!!
歌い手さんも色々と変わり、歌い継いでいきます。
印象的なのは、みどりちゃんとかキングとか。そう・・・キング!!
前回の全ツといい、いつのまに歌手認定されたんだ!と驚いたり(おい)
でも意外と上手かったので、さらに驚いたり(どこまでも失礼)

あとは、ハマコさんとゆみこちゃんの歌バトル(違)やら、
ゆみこちゃんとキムちゃんの歌バトル(だから違う)やら、
とにかく凄いです。いままでの彷徨ってた心がパッと晴れる感じ。


第7場
祭りが終わると、一人ナツキさんが銀橋を渡ります。
ここは妖艶というよりは・・・清々しい、柔らかな雰囲気で、
ゆっくりと、祭りの余韻に浸るように歩いていきます。
そして、下手花道でセリ下がり。

「すべては指輪の中に封じ込められる」(パンフより抜粋)

まさに、そんな感じ。
妖艶な魔法も、辛く悲しい感情も、寂しい風景も、華やかな祭りも、
すべて指輪は記憶し、受け止める。
指輪自身は、それを悲しむでもなく、喜ぶでもなく・・・
ただ、それぞれの思いを受け止め、遺す。
・・・奥が深いぜ、オギーワールド!(・∀・)


ということで、完!!!!



30分という凝縮された時間に色々な要素が詰め込まれてて、
思わず波に飲み込まれそうになりますが・・・それもよし。
自分なりの解釈をしながら場面を見るのもよし。
なにも考えずに、色の洪水に溺れるもよし。

この感想は、あくまで私の感想、私のスタイルなので、
みなさんの観劇スタイルで、みなさんの舞台を・・・楽しんで下さいね!



COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。