--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.01 *Mon

ソルフェリーノを語り隊・6

舞い降りろ、テンションの神ー!!(ノ`Д´)ノ

ということで(↑どうした)

3月に入りましたね。
あと1週間ですね。
どうしましょうね(・∀・)(え)

公演は始まる前は、自分では冷静なつもりでしたが、
中日を過ぎた辺りから・・・どんどん崩れてきてます。
観劇してる時は素直に楽しめてるから良いんですけど、
それ以外の時間で、色んなことを考えてしまい・・・
もう、なんか、なんか、ねぇ!!。・゚・(ノД`)(え)

上手く言葉にできませんが、あえて言うなら・・・
ちょっと駄々をこねたい気分というか(笑)
地団駄を踏みながら、いやだぁぁぁー!!!と絶叫したい。
デパートで泣き喚くお子さま並に暴れてみたい。
・・・想像しただけでドン引きだわ!!(;´Д`)(冷静になった)(笑)

 夜明けの足音が密かに近づく
 祭の終わり告げる鐘音も もうすぐ


(黒燕尾の水ゆみソング)(↑アヤフヤな記憶)
この曲が、頭の中をグルグル回ってます。
稲葉先生の歌詞、好きです。


では、こんなテンションの時に役立つ・・・・(笑)、
書き溜めておいた、語り隊を。
(中日前に書いたものなので、テンションも高め)(笑)


☆注意☆
①ネタバレ全開でお送りします。
②あくまでも、やぁの特殊なフィルター越しに見た感想です。
③感想に、かなりの偏りがあります。ご了承を



第11場 教会の裏手

アヴェ・マリア熱唱の場面ですな。

●苛められる、まなはる(役名で書け)
幕が開くと、ポポリーノがアヴェ・マリアを、
ハーモニカで演奏してますが・・・すごく癒されます。
隣で聞いてる、ゆりんちゃん&さゆちゃんも好き。
なぜか中日あたりまでスポットが小さくて、
ゆりんちゃんしか照らされてなかったんですけど・・・
最近、さゆちゃんも顔が見えるようになって嬉しい!

で、ハーモニカにいちゃもんつけにくる、イタリア兵士たち。
皆・・・お兄さんなのに、少年ポポリーノを苛めちゃダメ!(笑)
ハーモニカを奪って、たらい回しにする時は、
ポポリーノの叫びが本気すぎて、心に刺さります・・・。
「何するんだ!」とか「触るな!!」とか。
ポポリーノ~~~。・゚・(ノД`)
でも、苛めてるイタリア兵たちも可哀想に見えてくるのは、
何故でしょう。愛か!!!(え)

●緒月お兄ちゃん
ポポリーノが突き飛ばされると、大きいお兄ちゃんが出現。
この瞬間の緒月さんが、すごく好き!!!
きっと、怒ると怖いんだろうけど、仲間思いで、
ポポリーノのことも弟のように可愛がってるんだろうな~と。
頼れる兄貴って感じのオーラが良いです。


●デュナン氏、ケンカの仲裁
乱闘になる前に、ゆりんちゃんが、
デュナン氏を呼びにいくのがツボ(笑)
まぁ、デュナン氏を呼びに行ったというより、
「誰か!あ、デュナンさん!!」みたいな感じでしょうが(笑)

「どうして君達はそんなにイライラしてるんだ!」
という台詞が、ちょっとツボ(笑)
学校の先生みたいだわ~デュナン氏。

●アヴェ・マリア
ポポリーノに「存分に聞かせてくれ・・・」と言い、
「みんなで歌おう!」と場を盛り上げるデュナン氏。
・・・やっぱり青春学園ドラマが似合うと思う(え)


さらさちゃんに「あなたなら歌えるわ」と言うさゆちゃんに、
いつも「あなたも歌えるわよ!」と突っ込む私(笑)
看護婦内の歌姫なんだろうか・・・さらさちゃんは(笑)
でも、本当に綺麗な歌声で、心に沁みます。
まなはると呼吸を少しずつ合わせていくのも、
なんか「今から歌います!」みたいじゃなく、リアルでいいなぁ~。


ここからはねぇ~。
色んな人が色んな人とぶつかって、
曲の終盤ではガッツリ兄弟のように和解してるので、
追いきれない!!!!(笑)
ので、好きなポイントだけ。
・ぐっちょんの肩をガッチリ抱いて、
 「ドナウの流れを思い出して!」というナツキさん
 (やる時とやらない時がありますが)

・さゆちゃんに「さぁ・・・」と優しく諭されるも、
 「やめてくれ!」と突っぱねるひーたん。

・いつのまにか召喚されてるシスター&村娘たち。
 看護婦ちゃんも増えてる!人多っ!!(笑)

・ひとり、遠くを見つめながら徐々に表情が変わっていき、
 目がウルウルして、気付いたら泣いてる緒月さん。

・ハーモニカをやめて、1人ソロを歌うまなはる。
 (↑超感動する瞬間)(まなはる、立派すぎる!!!)
 (ちなみに、上手のイタリア兵2人は誰?)
☆3月2日・追記☆
白シャツが咲奈ちゃんで、もう1人が久城あすくんだそうで。
早速教えてくださったSさま、Iさま、ありがとうです!
しかし、咲奈ちゃんか・・・覚えたと思ってたのにー!(笑)


・とにかく色んな人の間を回り、やさしく歌うナツキさん。
 微笑が・・・本当に優しいのです。・゚・(ノД`)

・いつの間にか、コマちゃんと和解してる緒月さん(役名で書け)

・ナツキさんの信者になってる、ひーたん(だから、役名!)

・アンリエットが上手花道に現れた時のマリアン。
 驚き、でも嬉しそうに駆け寄る姿が・・・泣ける。・゚・(ノД`)

そんな感じでしょうか。
もっと色んな人々が、色んなことをしてるんですけど・・・
追いきれないのが残念。目が足りない!
男役陣をやさしく包み込む、娘役陣の温かさが・・・。・゚・(ノД`)
コーラス的には、カーテンが下りた後が好きです。
ハーモニーが美しく響いて、無条件で泣けます。・゚・(ノД`)
また、みんなの表情が良くてねぇ~~(泣)



第13場 教会の礼拝堂
どうやら12場は、カーテン前のアヴェマリアだったらしい。
ま、いいか(えぇー)

ここは、赤十字マーク誕生の瞬間ですね。

●机で書き物をしてるデュナン氏
何書いてるんでしょうね。「ソルフェリーノの思い出」か?(笑)
ここのツボは、立ち上がってからもヨロヨロしてるデュナン氏。
最近は、みんながバタバタしている間、
ちょっと辛そうに机に腰掛てらっしゃいます・・・疲れてる!
休んでくださいーーーーーー!デュナン氏!。・゚・(ノД`)

●エクトール先生もアワアワ
負傷者が大勢運ばれてきて、もう限界だ!と混乱する皆。
日ごろ沈着な先生(←byキング)も、
めずらしく焦ってます。可愛い・・!!(そればっかだな)
「なんとか・・・なんとかしなくては!!」
と、ウロウロしてる先生に「落ち着いて!」と、
耳元に、そっと囁きにいきたい(無理)

●デュナン氏とエクトール先生
最初のカーテン前以来、台詞のやり取りは無かったんですけど・・・
この場面にきて、なぜかエクトール先生が敬語じゃなくなってる!
デュナン氏は敬語なのに!!何があったの!!!(笑)

「なんだね!」とか「誰が行くというんだ!」とか、
すっかり敬語が抜け落ちてます。良いね!!(え)
やっぱり「医者」と「手伝いの素人」ですしね。そりゃそうか。


●デュナン氏の提案
「マントヴァまで怪我人を運んだら」
という提案に、またゴチャゴチャする一同。

ここでのポイントは、そらちゃん。
「無理だ!」と言い張るハーベルマン先生に、
デュナン氏が「ここで酒に酔って!」と反論すると、
グラン先生が「ちょっ・・・待って下さい!」みたいに、
デュナン氏を止めようとするんですよね。
それを、マリアンに止められますが。
おそらく、グラン先生は事情を知ってるんでしょうね・・・。
優しいなぁぁ~~~~(´∀`*)

あとは、さらさちゃん。
結構、早い段階でデュナン氏の意見に賛成してる彼女は、
隣の看護婦に「ねぇ!やってみましょうよ!」みたいに、
熱い思いを訴えてるんですよね。
それが好きで、ひそかにチェックしてます(笑)

●赤十字マーク誕生の瞬間
初日、この瞬間が一番盛り上がったかも(笑)
タライの中に入った血染めの包帯で、
布に赤い十字架を書くデュナン氏。実にワイルド!!
日によって、インクが鮮やかすぎる日があって、
ちょっとビックリします。テカテカしてる!(笑)
逆にカスカスだった日は、ちゃんと二度書きするデュナン氏。
毎日ドキドキでしょうね~失敗したら怖い!

初日近くは、書き終わった包帯をタライに投げ込んだり、
かなりのワイルドレベルだったんですけど、
最近はちょっと大人しめになってきて寂しい(笑)
そこら中にインクが飛び散っても大変でしょうけど・・・。

あと、2回目の十字書きの後「これで!」と、
旗をパーンと広げてみせるデュナン氏が、やたらと可愛い(笑)
いや~イキイキしてるわーこの人!みたいな(笑)

プチツボは、デュナン氏がこの旗を書くとき、
さっと上手に移動するエクトール先生が好き(笑)
書いてるナツキさんが客席からみえるように、
移動してくれてるんですよね!ナイス気遣い!(え)

●「私も行きます」
とアンリエットが言った瞬間の、エクトール先生がキュン。
「アンリット・・・!」と、衝撃を受けてるのが、
声ですごく分かるんですよねぇ。
動揺と、焦り・・・みたいな。先生ーーー!。・゚・(ノД`)


●アンリエットとおじさん
「私が道案内します!」と自ら立候補するアンリエット。
が、ここで誰もが思う謎。
この台詞の数分前に「道案内はおじさんがしてくれます!」
って言ってたよねーーー!!!(笑)
なのに「私が一番よく知ってます!」って!!
おじさん、立場ないわーーーー!(笑)

いちいち突っ込んでたらキリのないネタですけど、
ここだけは気になって仕方がなかったので(笑)

●デュナン氏のキメ
「やりましょう。やってみましょう!!!」
のキメポーズ&台詞が・・・なんか面白い(笑)
それだけ(え)



第14場 ドロップB

シスターとデュナン氏の場面。

●豪華シスター陣
ここまで特に触れてませんでしたが・・・
シスター、非常に豪華です。むしろ豪華すぎる!(笑)
メインシスターは、ナガさん、ゆめみ姉さん、
ヒメちゃん、リサリサ、かおりちゃん。
豪華すぎる・・・そして濃い!!!(笑)
あと、杏奈ちゃんとか、じんじんもいますね。

1人ずつ台詞を喋っていくんですけど、
声と口調だけで誰だか分かるのが面白い。
雪組の娘役さんは、みんな良い個性を持ってますね~。
誇らしいわ!!!!(´∀`*)

個人的には、ヒメちゃんの声が超可愛いのと、
そのヒメちゃんの台詞にナツキさんが物凄い喰いついてること(笑)
ヒメ「命を大切にしなければならないと・・・」
ナツキ「そう!!その通りです!!」
って、台詞言い終わってないのに、喰いつくナツキさんが、
なんだかツボです(笑)パッションだな~デュナン氏!

あと、リサリサが可愛い(・∀・)(大好き)
以上!!(え)

かおりちゃんの演技も好きだな~。
全ツのリンダといい、落ち着いた役柄が好みです。

●なんといってもナガさん
ナガさんからは、何か癒しのオーラが出てる気がする!
色んな人々を温かく見守りながら、
大きな愛で守ってくれているような・・・優しいオーラ。
本当に、この公演に居て下さってよかった!。・゚・(ノД`)

●デュナン氏とシスター・メーラー
マントヴァへ向かうことを反対(?)するシスターに、
「私の心に偽りはありません」と言い切るデュナン氏。
そんな彼に駆け寄り、何か言おうとするシスターですが、
デュナン氏の真っ直ぐな瞳を見て・・・納得してくれるのです。
この2人のやり取りが素晴らしい!!。・゚・(ノД`)
ナツキさんの涙でキラキラした真っ直ぐな瞳も、
その瞳を見つめて「はっ・・・」とするナガさんも・・・
うわーーーーーーーーーーん!!。・゚・(ノД`)(泣きすぎ)

ラストの、ナガさんの前に片膝をついて、
神に祈りを捧げるナツキさんと、
その頭をそっと優しく包み込み、祈るナガさんが、
すごく神々しい存在に見えます・・・あぁぁ。・゚・(ノД`)



こんな感じで、涙腺がユルユルに緩んだところで、
次のゆみたん場面になるわけですよ・・・。
そりゃ速攻で号泣だわ!!!!!みたいな(笑)

ということで、次は勝負服の先生です。


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。