--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.10 *Thu

思い出を振り返り隊・3

昨日(9日)仕事から帰ったら、冷蔵庫にケーキが。
「あら~ゆみたん誕生日だし、ちょうど良いね!」
と、ルンルンしながら食べたんですけど・・・
今思い出しました。
妹の誕生日でしたよ!!!!(・∀・)(←ひどい姉)
おめでとう、妹。良い日に生まれたね!(笑)

さてさて。
ボチボチ書いてる振り返り隊ですが、
過去の作品を語るにあたり、確認の為に、
プログラムを引っ張り出してきて見てるんですけど・・・
色んなことを思い出すので、結構楽しいです(笑)
やっぱりパンフは買っといて正解だったな!
(記念品的なものを集めるのが好きなので)(笑)

では、振り返り隊・第3弾です。



「鳳凰伝」で調子に乗った私は、
宙組公演のたびに、1人でふらふら観劇に行くように。
・・・どこにそんなお金があったんだろう(汗)

そして次の作品がこちら。


●傭兵ピエール/満天星大夜總会(宙組)

石田氏演出の傭兵ピエール。
・・・ここから石田氏に対する苦手意識が始まった、
といっても過言ではない!!!(笑)
石田ショー作品は結構好きなんですけどねぇ~・・・。

ナツキさんは傭兵仲間のロベール。
・・・DVD持ってるんですけど滅多に見ないので、
全然記憶が無いんですけど(;´Д`)(おい)
仲間たちに「俺は嫌だぜ!」みたいに反抗して、
一人銀橋に飛び出して歌うのが面白かったです(え)
あとは、本当に記憶がない(見ろ)


そして、サイトーくんの満天星。
何回も何回も言ってますが・・・・
ほんとーーに!!!!!
大好きなショーです!(´∀`*)(叫)

サイトー色満載感が、もう堪らない!!(笑)
パンダちゃんとかアイドル花ちゃんとか孫悟空とか!
各場面、とにかく楽しくて面白くて面白くて、
ワクワクしながら見てました。
好きなショー作品MYベスト5には確実にランクインする!

ナツキさんのツボも沢山あってキリがないのですが・・・
やっぱり一番は、サソリの場面でしょう!(´∀`*)
登場の瞬間からセリ下がる瞬間まで・・・
無駄な時間が一秒もない、本当にブラボーな場面。
物語も素敵だし、音楽も素敵だし、ダンスも素敵だし、
何より・・・水かなコンビが素晴らしかった!!!
手錠をしたまま2人で踊るシーンがあるのですが、
ナツキさんの腕の中にかなみちゃんを潜らせ、
そのまま足から抜ける、という振付が・・・
なぜこんなにもエロイのか!!(*´Д`*)と、
大興奮するエロさで!!!!!(おい)
劇場で見てた時は、客席で動揺しまくりでした(・∀・)
(そこまで赤面な振付じゃないんですけど、
 あの2人がやると、エロすぎて赤面)(失礼な)

あとは、実はサソリの女王だったかなみちゃんが、
ナツキさんに襲い掛かるという・・・衝撃のラスト!
赤い照明の中、低い声で歌いながら、
ナツキさんを喰らう(おい)かなみちゃんのカッコよさと、
グッタリしてるナツキさんのやられっぷりがツボでした。
息絶える直前のナツキさんは、本当にセクシーだわ~(´∀`*)

他の場面でいうと・・・
プロローグのナツキさんも大好きでした。
皆が歌い継ぐ中、ナツキさんはダンスだけで銀橋を渡る、
いわばブラボーのキムちゃん状態だったんですけど、
それが・・・んもーーーステキだった!!
舞台に戻ってからのダンスもキレキレでカッコよくて、
特に好きだったのが、最後の肩をクイクイさせる振り。
よくマネしたわ・・・(´∀`*)(笑)


その次はこちら。


●白昼の稲妻/テンプテーション(宙組)

この作品は、柴田先生作・オギー演出なんですが・・・
観劇時は全くといっていいほど興味が沸かず、
「合わない・・・」とガッカリしてたんですけど、
その数年後には何故かDVDを買ってしまうという、
ちょっと面白い経験をした作品で(笑)

その原因は・・・もちろん、この人。
ランブルーズ侯爵―――――!!!!!!
観劇時は、まだ若かった(え)ので、
侯爵のステキさに反応できなかったんですけど、
数年後、何のキッカケだったかは忘れましたが、
突然「侯爵、超ステキやん!」と愛が芽生え(笑)
今では大切な・・・大好きな役になりました。うふ(笑)

侯爵については、語り始めると止まらないので、
いくつかツボポイントを。
まずは、名台詞ですね。
「召使付きの小粋なメゾンを君に・・・」
これは、その後の展開も含めて名台詞、名場面です!
だって、これを言われたかなみちゃんの返事が、
「あら・・・私も侯爵の持ち物に・・・?」ですよ!
で、チューですよ!!!
ぎゃー!!!(*´Д`*)(落ち着け)
しかもキスした後、客席を見る侯爵が、
すっごいニヤリ顔で笑ってて・・・はぁぁぁ!(*´Д`*)(悶)

あとは、劇中劇のオセローですね。
オギー演出だったんですけど・・・本当に素晴らしかった!
この場面のためなら通える!と思えるほど(笑)
侯爵は、上手スッポンからスモーク付でセリ上がるという、
超ドラマティックな演出で!しかも歌がカッコよくて!
もう野心ギラギラで!はぁぁ!!(*´Д`*)(落ち着け)
しかもこの場面、ダンスが川崎悦子先生振付で!!
音楽が斉藤恒芳氏で!!!!!
最強でしょ!!!!!!!(*´Д`*)(大興奮)
(↑「ソロモン」海の場面と同じ)(←激ツボ)

ちなみに。
見る際の必見ポイントとしましては、
かなみちゃんの首筋に喰らいついてるナツキさんですね。
・・・すごいよ、あれは!!!!!(笑)



テンプテーションは岡田先生のロマンチック・レビュー15作目。
これもねぇ・・・今は結構楽しんで見れるんですけど、
当時は、幕開けで最高潮に盛り上がった後、
どんどん下がっていって「え、終わり?」となった、
ある意味、思い出深い作品です。
やっぱり若かったから・・・( ´∀`)
大人の世界に付いていけなかったのかしら(フォロー)(え)

その最高潮に達したのが、幕開け。
ナツキさんの蛇!!!!!!!
いや~あの蛇っぷりは素晴らしかったですね~。
髪飾りの美しさと、リンゴを持った指のエロさと、
鼻声な歌声のエロさと(エロばっかり)(笑)
もう、ナツキさんの塊のような場面でしたね!!!

あとは、そんなに記憶がございません(おいこら)
はっ!パーフェクトマンがありましたね~。
ガイチさんとタニオカさんと共に男前度を競う、
個性のぶつかり合いみたいな場面!(笑)
あれは濃かったな~。ていうか3人とも濃いなー(笑)
ナツキさんは金で何でも買ってくれて、
「女王さまにしてあげる♪」と歌う人でしたが・・・
カッコよかったわぁぁ~~(うっとり)


以上。
「宝塚って色んな作品があるんだねぇ・・・」編でした(笑)


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。