--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.27 *Tue

ご挨拶&カテコ

サヨナラショーは、前楽でも情報が出てるので、
とりあえず先にご挨拶&カテコを。

かなり記憶があやふやな感じですので、
雰囲気で感じ取っていただけると・・・ありがたいです。



それぞれ、個性が出まくりなご挨拶でした(笑)
申し訳ないことに、全然覚えて無いので・・・
個人的に印象深かったエピソードを。

まず、最初のご挨拶だったゴエちゃん。
下級生なのに、超立派なご挨拶でした!!!
思わず泣いた!!!!!。・゚・(ノД`)
お客さんとしてみてた雪組に入れたのも嬉しかったし、
その公演に出てたナツキさんと一緒に公演出来たのも嬉しかった、と。
そして、大劇場という空間に「ありがとう」という言葉を。
・・・細かく覚えてなくて申し訳ないんですけど、
客席が一気に泣きモードに入ったのを感じた、ご挨拶でした。

あと、ほのかちゃん、あずりん、れなちゃんも、
シッカリとした言葉でご挨拶してて・・・
みんな立派だ。・゚・(ノД`)
と、すっかりシンミリしてたのですが、次に事件が(え)

ナガさんに「おふじー」と呼ばれ、返事をした声が・・・
はいぃぃぃっっっ・・・」みたいな感じで、
ものすごいエコーがかかってまして!!!
ものすごい響いてまして!!!!!
・・・面白すぎた!!。・゚・(ノ∀`)(泣きつつ爆笑)
だって、それまで普通だったのに、おふじだけエコーって!
気合のあまり、自力でエコーをかけたのか、
なぜかスタッフさんが気をきかせたのか(え)
真相は謎ですが・・・もう、相当おかしかった!!(笑)
客席も、しばらく笑いが止まらなくって、
私に関しては・・・完全にツボに入ってしまい、
腹筋がプルプルしてました。退団挨拶中なのに!(笑)

その後も、「おふじー!」という客席からの声に、
「はーい(・∀・)」と、のんびり返事をする、おふじ(笑)
本当に・・・良い人だ。・゚・(ノ∀`)(泣笑)


サトちゃんは、パッチリした目をさらにパッチリして、
「我が宝塚人生に一片の悔い無し!!」
と、キリッと叫んでくれました。立派!!!

そらちゃんは、同期のお花渡しがリサリサだったんですけど、
横に立ってただけの緒月さんが、去り際、
そらちゃんの耳元でボソッと何か言っていきまして(笑)
そこでまず、笑いが起きてました。さすが緒月さん(え)
が、そらちゃんのご挨拶は・・・号泣ものでした。・゚・(ノД`)
・・・内容を全然覚えてなくて申し訳ないんですけど、
ウルウルしつつ、しっかり挨拶する姿がステキでした。

☆追記・28日☆
どうやら緒月さんの耳打ちは、
「お父さん叫んでたね」的なことだったそうです(笑)
(その前に「そら頑張れー!」という男性の掛け声が)
(あれが、そらパパだったんだ!かっこいー!)(笑)
(Sさま、情報ありがとうございます!!)



そして、みなこちゃん。
階段を下りるスピードも超早くて(笑)、
その勢いでマイクまで一直線に向かいそうになり、
ハッと気付いて「・・・(´∀`*)(照)」と、
後ろに下がる姿が超可愛かったぁー!!
客席からもクスクス笑いが起こってたのですが、
ご挨拶になると・・・一気に泣きモードに(客席が)
(みなこちゃんはウルウルしつつ、しっかりと立派でした)
最後に「水さんの相手役として公演できて幸せでした」
と言ってくれたのが、本当に本当に嬉しかったです。
ありがとう、みなこちゃん!!。・゚・(ノД`)


そんな悲しみも絶頂を迎えた客席、
次は、いよいよナツキさん・・・という時に、
またしても事件は起こった(え)
客席からすすり泣きが聞こえる中、ナガさんが、
「ちかー」と優しく呼ぶと・・・
☆訂正・30日☆
「我らが雪組トップ水夏希」の紹介の後、
組子全員そろって「ミズさーん」でした(; ´∀`)
(Hさま、突っ込みありがとうございます・笑)
どこから「ちかー」が出てきたんだろう・・・(謎)


はいっ(・∀・)」

と、超かるーーーーーい返事が!!!(爆笑)
・・・普通、こういう場面での返事は、
元気よく、大きい声で言うのが普通なのに・・・
ナツキさん・・・ナツキさんったら・・・
まるで日常会話で呼ばれた時に「あーはい」と返事をするような、
超ナツキさんっぽい、軽い返事って・・・
どうなんですか!!。・゚・(ノ∀`)
(もう泣いてるのか笑ってるのか分からない客席)(笑)
ほんと、んもう!って感じでした(笑)
一気に場が和んでしまったよ・・・んもー!(笑)

同期お花渡しは花組の絵莉千晶さんが。
「どうもー」みたいな感じでお辞儀をして向かえ、
花をもらった後も、ニンマリ目で会話してました(笑)
組からはキムちゃん。感慨深いですねぇ・・・(しみじみ)

と、ちゃんと退団者らしいことをやってるのに、
ナツキさんがあまりにも普通な感じなので、
まるで、いつもの千秋楽挨拶のような錯覚を覚えましたが・・・
違う違う、と。惑わされちゃいかん!(笑)
・・・ご挨拶は、きっと発表されると思うので、そちらでお願いします。
あやふやな記憶を書くより、そっちの方が良いと思うので。


最後は「すみれの花咲く頃」で。
・・・ここでアクアコンを思い出してしまい、
涙が止まらなくなる私。
みんなで歌ったなぁぁーーー。・゚・(ノД`)




その後、何度もカテコがありました。
正直言って、もう・・・全く覚えてない!!(堂々と)
とにかく泣いて、笑って、笑って、笑った(笑)
たしかDVDが出るはずなので、そこで確認しましょう!
・・・ではあんまりなので、覚えることを少し。

注意:順番はバラバラです


●一度目のカテコ
幕が上がった瞬間に・・・
「では、一連の儀式は終わりましたので(・∀・)」
みたいな感じで、ラフにいこうぜ宣言をするナツキさん(笑)
ここから恒例の水夏希ワールドが始まります(笑)

●9人の退団者
「私も含めて9人も退団者がいて、雪組的には痛手ですが・・・
 私的には非常に心強いです(・∀・)
えぇぇーーーーーーーΣ(´д`;)(笑)
それは、いいのかナツキさん!!!(笑)


●2回目のカテコ
また、幕が上がった瞬間に、
「ちょっと個人的に言っておきたいことが・・・」 
と、突然切り出すナツキさん(笑)何かと思いきや、
「いつも客席参加型と言ってきましたが、
 多少、強引なところもあったと思うので・・・
 付き合ってくれたスタッフの方、雪組の皆さん、
 ありがとうございます(; ´∀`)
 あと、宝塚的にいいのか!?と思いながらも、
 参加してくれた客席の皆さん、ありがとうございます!」
・・・と(↑かなり私の意訳ですが、こんな感じ)
そんな!!超楽しかったですよぉ!!。・゚・(ノД`)

あと、「客席と一体になる、ということを実感した」、
「皆さんもきっと肌が覚えてると思います」と。
・・・うん、本当に貴重な経験でした。一生忘れない!

●退団者紹介タイム
すっかり雪組恒例となりました、紹介タイム。
今回はナツキさん自身が退団者だから・・・と思いきや、
一言コメントをそれぞれしてくれました。
・・・ちょっと早かったので、あやふやです。

「個性豊かなゴエ」
(・・・すいません、れなちゃん&ほのかちゃんを忘れた)(汗)
「バリバリの男役・・・なのに、
 キラキラコスメで意気投合した、あずりん」
(おふじをじっと見つめて)・・・(間)(←笑)
「あっつ~いおふじ」(←濃い、でしたっけ?)
「癒し系のサトちゃん」
「心優しい、まゆ!」(←違った気が。ニュアンスで)
(☆訂正・28日☆「ピュアなまゆ!」だそうで。
 そうだったー!!スッキリした!皆様、ありがとうございます!)

みなこちゃんへは、
「厳しいことも言ったし、大変だったろうけど、
 本当によく付いてきてくれました」と。
最後に、「そして、私。水夏希」

本日で、宝塚大劇場を卒業いたします!

・・・うぉぉーーー!。・゚・(ノД`)
そんなまとめ、泣くやろー!!!!(笑)

●命を削って
辛い事もあったし、後ろ向きになったこともあった、と。
だけど、必死で前を向こうと頑張ったそうです。
「命を削りながら」と。
・・・この言葉で、ゆみたんを思い出して涙が出ました。
ナツキさんについて、よくそう言ってくれてたなぁ。

●大劇場
「初めて銀橋に一歩足を乗せた瞬間の喜びも、覚えてます。
 初めて1人で銀橋を渡ることになった時、
 怖くてしかたがなかったことも。」
・・・。・゚・(ノД`)
きっと下級生時代から応援してらした方々は、
グッときてたんじゃないかなー。客席が一気に涙モードになったので。
が。
「今は舞台に1人でいても全然怖くありません(・∀・)」
スッパリーーーーーー!!!(笑)
なぜか笑いがおこる客席ー!!!!(笑)
「だって、皆さんがいるから!雪組のみんながいるから!」と。
・・・内容的には感動なんですけど、
ナツキさんの口調で言うと笑いが起こるのは何故だろう(笑)

「あのへん(下手花道あたり)で、
 ウォーミングアップしてた時もありましたねぇ。
 今では我が家のように、寛いでます(・∀・)(笑)」

大劇場とお友達どころか、我が家になったんですね!(笑)
さすがでございます(笑)


●言葉にならない
何度目かのカテコの時に、
「本当に・・・本当に。・・・言葉にならないなぁ」
と、呟いたナツキさん。
。・゚・(ノД`)(とにかく泣く私)

一公演ずつ、気持ちを込めてお届けする、という話(?)で、
「まぁ、今日も色々ありましたけど(・∀・)(笑)」
と、自ら暴露するナツキさん(笑)
(オペラ座の場面で躓き、床に手をついたのです)
(一瞬ヒヤッとしましたが、ごく自然な流れで戻りました)
「千秋楽なのに、これでいいのか!と思いましたが(笑)」と。
んもー言わなくて良いのに、言うんですね!(笑)
本当に・・・最後までナツキさんなんだから!(´∀`*)

●何度目かのカテコ
・・・最後だったかな?もう何回目か分からないけど。
おそらくシメのつもりでナツキさんが1人、カーテン前に現れ、
「挨拶でも言いましたが、我が宝塚人生・・・
 一ミリの悔いもありません!!」とビシッと決めた後、
なおも鳴り止まない拍手に応えて、
退団者全員を連れて、もう一度カーテン前に登場してくれまして。

そこから、退団者への客席からの掛け声タイムが始まり(笑)
9人への愛溢れる声が色んなところからガンガンかかり、
「掛け声タイム?(・∀・)(笑)」
と、思わず笑うナツキさん(笑)いやー、でも凄かった!



うーん、思い出せるのはこれくらいかな。
あと、どこかで「これからも末永く雪組を宜しくお願いします!」
みたいな事を言ってた・・・・気がします。おそらく。
(☆訂正・28日☆
 「末永く、客席参加型で!」でした(笑)
 寝る前にハッと思い出した瞬間、思わず笑ってしまいました。
 あまりにもナツキさんらしすぎる言葉で(笑)
 じゃ、これからもガンガン参加するぞー!!!!(´∀`*)
 教えて下さった皆様、ありがとうございますー!)

きっと何かしらCSで流れると思うので、
教えて下さいませ!(私は見れないので)(汗)


終わった後、ほんっとーに汗だくでした(笑)
それほど客席の熱気が凄かったんだろうなぁ~~。



サヨナラショーは、次回で・・。
もうげんかい・・・(バタッ)

COMMENT

おはようございます。
疲れていらっしゃるのにレポありがとうございます。読みながらなんだか涙ぐんでしまいました。今朝のCSのニュースを見た時もはじめて涙ぐんでしまいました。
ついに終わりの日が来た・・・
でも最後までなんだかとっても水さんらしくてほほえましかったです。
まだ東京があります。あと少しですが、私も最後まで応援していきたいと思います。
2010/07/27(火) 08:04:42 | URL | yumi #kjDG4g9g [Edit
☆コメントありがとうございます!☆
>yumiさま

そうなんですよね~。
じんわり実感はするんですけど、全てがあまりにナツキさんらしくて(笑)
それが嬉しくて、つい笑ってしまうという・・・
なんとも不思議な千秋楽でした。
んもー入りから出まで、完全にナツキさんでした!(笑)
ちなみに、出のパレードでは門のギリギリまで自由に歩きまわってくださり、
花の道の遠くから見てた私にも、ちゃんとお顔が見えて、
超嬉しかったです!さすがだ!と感動しました。

2010/07/29(木) 01:16:17 | URL | やぁ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。