--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.29 *Thu

サヨナラショー感想

日を追うごとに、なんだか実感がわいてます。
でも、悲しみで一杯になるというよりは・・・
清々しいというか、温かい気持ちになるというか。
「終わったんだな~」とジンワリ寂しくはなりますが、
満足感の方が大きいかも。
だって幸せだったもんねー!(´∀`*)

が、調子にのって・・・
東宝に滞在する予定を延ばしてしまいました(え)
それも、超衝動的に。
(ずっと諦めてたんですけど・・・
 ハッと思い立って1分で決断、即行動)(早っ)
・・・もう、どうとでもなれ!!!(笑)

ということで(何が)
サヨナラショーの感想が完成したので、
宜しければ・・・ご覧下さいませ。
曲や内容の紹介というよりは、私の感想を前面に主張している、
かなり長ーい文章なので・・・ご注意下さい(汗)


幕が開く前にオケで演奏された曲が、
「Time To Say Goodbye」だったんですけど・・・
ここで、まずグッときました。
ミラーボールがキラキラ回ってるのを2階席から見ながら、
「あぁ、サヨナラなんだなー・・・」と実感したというか。
・・・いまさら!!!(笑)


そして幕が開き、大階段に板付きナツキさん。
階段に片足をかけてのポーズが超カッコよくて、
「さすがだわー(´∀`*)」と普通にトキメキました(笑)
涙よりもトキメキが先、それが水夏希!(え)

●最後のダンス(エリザ)
久々に聞きましたね~閣下の「最後のダンス」。
ちょっと話がそれるんですけど・・・
私の中では、サヨナラショーで歌う曲というのは、
過去に歌った曲とはいえ、短期間しか練習しないから、
当時ほどは上手くない・・・というイメージがありまして。
(↑かなりオブラートに包んだ言い方)(笑)
(あ、そのイメージをガッツリ裏切ったのが、ゆみたん。
 ゆみたんは、昔も今も超上手い!!!)(笑)
だから「ナツキさん・・・大丈夫かなー(・∀・;)」
という超失礼な心配が、まずあったんですけど(ほんと失礼)
しっかり歌ってらしたので、一安心。
(個人的に、そこが気になると集中できないので心配だった)
(ほんと失礼だな!)(愛ですよ、愛!)

で、本題。
「懐かしいなぁぁーー!!」というのが第一印象、かな。
あとは、出てくる黒天使が気になって気になって(笑)
ちゃんと当時のメンバーが出てて、感動しました。
(ゴマちゃんは卒業してしまいましたが・・・)
その中には、もちろんみなこ嬢も。
みんなの顔を1人ずつ見ながら確認すると、
本当に・・・みんな立派になったなー!と感じました。
顔つきが全然違う!キリッとしてた!!(´∀`*)
(当時も十分ステキでしたけど!)(笑)
あと、ちゃんと全員の顔と名前が一致することに、
自分で自分に感動しました(え)
当時はそらちゃん&せし子しか分からなかったのに・・・!
色んな作品で、色んな役とめぐり合い・・・
その過程を見ながら、皆を知ることが出来たのは、
本当に幸せだったし、誇りに思います。

閣下は、激しく踊り始める辺りで当時の記憶が甦り、
「懐かしいなぁぁーーー!(´∀`*)」と(2回目)
このロック調な曲、ダンス、照明のコラボが、
ナツキ閣下にピッタリはまってて、凄く好きでした。
・・・数年後に、もっとガッツリしたロックを体感するとは、
想像もしなかったけどね!!!!(笑)


●愛と死のロンド(エリザ)
ここで上着着たんですか、ね?(記憶なし)
銀橋を渡りながら、シットリと歌ってたんですけど・・・
とにかく「上着がステキだな~」という印象が強くて!(おい)
あれは閣下の衣装です、よね?心の傷が入ってたし。
メイクも髪型も中の衣装も閣下仕様じゃなくても、
この傷の入った上着を着て歌うと、閣下なんですよね。
それほど印象深い衣装です。私の中では(笑)

歌ってたのは、葬儀後の銀橋・・・の歌かな?
最後の「お前の愛を勝ち得ようと追いかけてきた」
という歌詞と、切ない閣下の表情が大好きだったので、
それがもう一度見れて・・・幸せでした。

●世紀末の詩~愛のテーマ(ロミジュリ)
上着を脱いで、白いシャツに。
おぉぉ・・・ロミオ!!!!(´∀`*)
私は映像でしか見たことがなかったので、
初の生ロミオに感動!!見れてよかった~。
2010年のロミオさまは・・・超大人っぽかった!(笑)
なんか、ロミオが普通に年を重ねてたら、
こんな感じなんだろうな~というリアルさと、
歌の内容の青春っぷりに・・・セクシーさが際立ち、
なんかドキドキしました。色っぽすぎて!(おい)

ここからは、雪組が誇る娘役さんたちが、
ジュリエットに扮して、ナツキさんの周りを舞います。
沢山出てきてくれたので、覚え切れなかったんですけど、
出てくる娘役さん全てに色んな思い出があり、
みんなと一緒に作品を作ってきたんだなぁ~と・・・
なんかウルッときてしまいました。
そして、かなみちゃんパートはカゲソロで(←誰?)
すごく綺麗な声でナチュラルで・・・上手かった!

●別れの言葉(ロシアンブルー)
ここで白の長い上着を羽織り、同時にみなこ嬢が登場。
・・・イリーナ!!!!。・゚・(ノД`)
(パーティでのドレス着用)(懐かしい・・・)

この曲は当時から大好きだったんですけど、
涙腺を刺激される類ではなかったんですね。
でも、サヨナラショーで聞いて・・・
ここまでの曲の中で、一番泣きました。・゚・(ノД`)
だって・・・みなこ嬢の歌が・・・
すごく上手くなってた!。・゚・(ノД`)
2人の間の雰囲気が、すごく柔らかくて・・・
温かかった。・゚・(ノД`)
ほんの一年前の曲なのに、こんなにも違うのかと・・・
月日の流れと、みなこ嬢の頑張りと、2人の絆を感じて、
本当に・・・本当に嬉しくて嬉しくて涙が止まらなかった。
寂しいんだけど、嬉しいんですよね。不思議ですが(笑)

最後は、「ダスビダーニャ」とナツキさんが言い、
銀橋の両側に別れる2人。
もう一度振り返り、みなこ嬢が「ダスビダーニャ」
・・・その声が震えてねぇぇぇ。・゚・(ノД`)

●AQUAの地球(ミロワール)
キムちゃんが1人で歌う、全ツ版。
客席も手拍子で参加(笑)

・・・泣きスイッチが入った私にとって、
この曲は反則でしたわ。
泣くに決まってるやん!。・゚・(ノД`)(逆ギレ)
AQUA5を思い出して泣き、
本公演でのキムテルを思い出して泣き、
キムちゃんの笑顔にときめいて泣いた(←え)
今さらですけど、泣きスイッチが入った私は、
キムちゃんの笑顔に非常に弱いことが判明(笑)
(例→カルネヴァーレのパレードお辞儀)(ロジェの明るいソロ歌)

手拍子しながらボロボロ泣きつつ、
かなめさまパートを自然と歌ってました(笑)
やっぱり、あの掛け合いがないとムズムズするなー。

●衝動(カラマーゾフ)
あのプロローグが大劇場に甦る!!!(*´Д`*)
いやー、カラマーゾフ大好きだったので嬉しかった!
舞台上にいたメンバーは、皆カラマーゾフ組・・・だったのかな?
ちゃんとチェックする余裕はありませんでしたが、
キャビ子としゅーちゃんは確認出来ました(ピンポイント)(笑)
この作品も・・・メインメンバーで残ってるのは、
ナツキさん、ひーたん、コマちゃん・・・だけですもんね。
それを実感するのは辛かったけど、もう一度、
あの曲で歌い踊るナツキさんが見れて嬉しかったです。
そう・・・たとえ・・
ビジュアルが完全にネロだったとしても!(笑)
(ネロの黒スーツ姿で登場)(もうネロにしか見えない)(笑)


●風の葬列(1)(ソロモンの指輪)
ハマコさんとゆめみ姉さんの歌で、
ナツキさんがソロダンスをしてた場面。
サヨナラショーでは、美穂姉さんが歌ってくれました。
・・・超自然でビックリ!さすがでございます。

これは、水の音がして・・・ピアノが流れる音にあわせて、
ナツキさんがひたすら踊る場面でしたね。
私の大好きな川崎悦っちゃん先生の振り付けを、
とてもしなやかに、でも意味をもった動きで踊ってて、
本当に大好きでした。あぁ、懐かしい・・・。
当時は、周りに白い花のシナちゃんがいたり、
かなめさまと緒月さんコンビが絡んできたりしましたが、
このショーでは、ナツキさんただ1人。
(美穂姉さんはいましたが、歌担当なので)
・・・それが、すごく切なくて、グッときました。
また、歌詞が「愛した人はもういない」だから・・・
うぉぉーーーーーー!。・゚・(ノД`)(泣くな!)

ちなみに。
私が一番好きだった振り付けは、
地面を掴んで、フワッと宙に手を投げる振り付け。
場面が「砂」というイメージだったのもあり、
まるで砂を掴んで宙に放っているように見えるのが、
すごく印象的でした。
ちゃんと砂が見えるんですよね・・・ナツキさんの動きって。

●マリポーサの花
やっとネロがきたよ!!!(´∀`*)(笑)
(ここまで、ずっとネロスーツでネロ以外のことをしてたので、
 ウズウズしてた私)(やっとスッキリ!)

マリポーサのプロローグ、ですね。
舞台上にマリポーサの花が置かれてて・・・
それを拾うところからスタート。
なんか、胸が一杯すぎて記憶がないんですけど、
男役さん・・・ばっかりでしたっけ?(記憶ゼロ)

最初にキムちゃんが1人で出てきて踊り、
ナツキさんが銀橋を渡ってる間に、ワラワラ出てきて、
緒月さんとかひーたんとかコマちゃんとかにスポットが当たり、
「みんな、お世話になったなー。・゚・(ノД`)」
とか思いながらボロボロ泣いてました。
その後、1人ずつ絡んでた・・・と、思う、よ?(え)
感極まりすぎて記憶がないんですけど、
緒月さんと向かい合った時の2人の笑顔が凄くステキでした。
あと、後ろから抱きしめるように絡んできたちぎ太さんが、
さりげなくマリポーサの花を受け取ったのが・・・
すっごい泣けた。・゚・(ノД`)
ていうか、この時のちぎ太さんが猛烈にセクシーだった(おい)
コマちゃんとガッチリ手を組んで踊ったのも、
なんか・・・もう胸が一杯になってしまいました。

あと、本公演で拍手が入ってた総踊りになるポイントで、
同じように拍手が入ってて・・・嬉しかった。
なんか自然と拍手してしまう自分も、嬉しかった(笑)


●リオの中詰め(ブラボー)
みなこ嬢の「リオー!!!」から(´∀`*)
最初はプロローグの部分だったかな。
退団者のみなさんが、少しずつソロを歌ってて!
個人的には、サトちゃんの歌声が聞けて嬉しかったー!

途中から中詰のポンポン場面の歌に。
ここからは・・・すごく嬉しいのに、すごく泣いた。
なぜなら、「ゆみたんがいない」ということを実感したから。
・・・本公演では、あまり実感することもなく、
「今のメンバーで作ってる作品」として受け止められたんですけど、
このポンポンの場面は・・・特にナツキさんが出てくる前は、
私の中では、完全にゆみこちゃんがメインだったので・・・。
あの笑顔で、ポンポンを振りながら良い声で歌ってた、
ゆみこちゃんは居ないんだ・・・とヒシヒシと感じ、
超楽しい場面なのに、号泣してしまいました。
もちろん、ポンポンを振りながら!!。・゚・(ノД`)
(そこは振るんだ)(だって雪組ファンですもの!)(笑)
まさか、ナツキさんのサヨナラショーで、
初めて実感するとは思わなかったわ。やられた!!(笑)

が、ナツキさんが出てくる時点では立ち直ってました。
・・・我ながら早いわ(笑)

そんなナツキさん、当時のように客席から登場!!!
サヨナラショーで客席から登場するとか、
初めて聞いたよぉぉぉーーーー!!!。・゚・(ノ∀`)(泣笑)
んもー、ナツキさんらしくて嬉しい!大好きだ!!
その後は、ポンポン振りタイム!!
「右、左、下上!」のナツキさん掛け声も健在で(笑)
雪組ファンのポンポン捌きは、もはや完璧で(笑)
なんかもう、客席参加型が当たり前のようになってる、
この雪組の雰囲気をフルで味わえた、とても充実した一時でした。


●灰色の水曜日(カルネヴァーレ)
最後は、この号泣ソング。
客席はペンライトを振りはじめます・・・が、
このペンライトが!!!!!
素晴らしく揃ってて感動!!!。・゚・(ノД`)
2階席を見てたんですけど、最初はバラバラしてたけど、
すぐに方向が統一されて「凄いなー」と思い、ふと一階席を見ると、
同じように、方向が完璧に揃ってるんですよ!!
しかも!!!
1階と2階が同じ方向に揃って振ってるんですよ!(衝撃)
誰かが指示したわけでもないのに!!!
(しかも、相当早い段階で)(凄すぎ)
本当に・・・雪組ファンは最強だな!と感動しました。
小道具が慣れてる&一致団結が早い!(´∀`*)
いやー誇らしかった!雪組サイコー!!

そんな中での「灰の水曜日」
ただでさえ号泣ソングなのに、そんな事があって・・・
ボロボロボロボロ涙が止まらず。・゚・(ノД`)
また、ナツキさんの笑顔が・・・優しくてねぇ(泣)
舞台には、白い粉雪・・・というかキラキラの粉雪?が降り、
色んなことを思い出し、また泣けたり・・・。
良い曲ですよね、本当に。

最後はキラキラの粉雪の中、セリ上がるナツキさん。
そして・・・幕が下りました。


朽ちることなく 色あせもせず
輝き続け 消えることなく


この歌詞のように。
この日のサヨナラショーの思い出は、絶対に忘れない。
そして、この時に至るまでに出会った、
全ての作品の思い出も・・・いつまでも輝き続けるんだろうな。

今まで出会えた全ての作品に、感謝の気持ちを込めて。
その中で、様々な夢と感動を与えてくれたナツキさんに、
感謝と尊敬と愛を込めて。
ありがとうございました!!!


そして、東宝の間も・・・
よろしくお願いします(´∀`*)

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。