--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.20 *Fri

ロジェを語り隊・4

では・・・ものすごい日が空いてしまいましたが、
東宝中には・・・できれば遠征までには終わらせたい、
ロジェを語り隊、再開でございます。

☆注意☆
①ネタバレ全開でお送りします。
②あくまでも、やぁの特殊なフィルター越しに見た感想です。
③感想に、かなりの偏りがあります。ご了承を。
④「大劇場公演」中の感想です。








倉庫前のやり取りは、5場に入るらしい(ルサンク参照)
ので、とりあえず先に。

●ヴィンセント
「ヴィンセントがいれば十分だよ」
というロジェの台詞が好きです。なんとなく(笑)
まだ教育段階な感じのヴィンセントくんですが、
戦いの腕はあるのかも。そこを信頼してるのかなー。

●ホイッスル
「まだ試験段階だけどな」とロジェに笛を渡すレオン。
・・・何回見ても思うんですけど、
どんな試験段階!?(笑)
超原始的な笛に、一体どんな使い方があるというのか・・・
駆けつけ方とか?笛の吹き方とか?
「リズミカルだったら危険の合図」とか?(そんな余裕無いだろ)

「ここで吹くなよ」と言われますが・・・
いつかアドリブで吹いてくれないかなーとか思ってました(笑)
それこそ、サンバホイッスルのように!(笑)
ハリー作品だから無理でしょうけど・・・。


第6場 倉庫


●ロジェとヴィンセント
この2人のやりとり、好きです。
というかナツキさんの芝居が日々変わってて、
それがすごくリアルでドキドキしました。
武器の入ってる箱を押て「よし、戻そう」と言う所も、
最初は普通に言ってたのに、途中から、
「押しながら言ってます」みたいな声になって・・・
おぉぉぉ!!!(´∀`*)と思いました(笑)

ちなみに好きな台詞は「AKか」
特に意味は無いです!なんとなく!!!(笑)
あと、ヴィンセントの写真の撮り方も好き。
連写しまくりだな!とツッコミたくなるほど撮ってるから(笑)

●カウフマンの会話
相変わらず、おふじは物騒な台詞が似合いますね(褒めてます)
「私が聞いてみましょうか」ってだけで、
ただ聞くんじゃないよね・・・拷問するよね!(;´Д`)
と、妄想が膨らむというか(笑)

あと、カウフマン@ナガさんの台詞。
「シュミットがいればいずれファイルの価値はなくなる」
これを初日に聞いた時、
「・・・ファイブの価値?」と聞き間違いをして(笑)
勝手に、組織の中に「ファイブ」というグループがいて、
そいつらが主に動き回ってるんだろうな~と、
妄想を広げてました。もちろん、ファイブだから・・・
AQUA5な感じのビジュアルで!!(´∀`*)(おい)
・・・どうでもいい勘違いでした(汗)

●刑事っぽいロジェ
そのカウフマンたちの会話を影で聞いてるロジェが・・・
超カッコイイ!!!!(´∀`*)
銃を構えながら、壁にピッタリ張り付いて、
息を殺しながら様子を窺ってるのが・・・
まるで刑事モノのドラマのようだわ!とトキメいてました。
で、シュミットの名前が出て「動くな!」と突入するまでの、
タイミングを計ってる間の緊張感も好き。

●マキシム失態
の前に、2発の発泡シーンがありますよね。
あれ・・・毎回、本気で怖がってました(;´Д`)
わたし駄目なんですよー!突然の大音量って!(ビビリ)
本当に怖かったので、そこまではロジェにロックオンしてたのに、
撃つタイミングを見ておかないと心の準備が出来ないので、
わざわざオペラをはずして待機してたほどですよ(笑)
しかし、あの2人のタイミング・・・絶妙でしたねぇ。凄い!

そして、現れるマキシム(笑)
彼が現れた途端に敵が逃げ出したのは、
本能的に「こいつなら逃げれる!」と思ったんでしょうか(笑)
その後のロジェの「バカ!」が、
日に日に本気度が増してて超ツボでした(笑)
心の底から言ってますよね、ロジェさん!!!!(笑)
でも、言ってるのがナツキさんで、言われてるのがコマちゃんだから、
なんか安心できるというか・・・ホッとする(笑)
(仲良しさんだからね!という意味で)(笑)


●レア自己紹介
「私はレア・コーエン。彼はヤコブよ」
という自己紹介が、なぜか好きでした。なんとなく(またか)
ここから続く難しい台詞オンパレードは、
回数を重ねるたびに理解できるようになって楽しかったな~。
「西ドイツの司法省に~」という台詞なんて、
初日はチンプンカンプンでしたもの!(笑)

●笛投げ
「こんなもの役にたたない」とリオンに笛を投げ返すロジェ。
私が見てた限りは、かなりの確率でキャッチしてて、
あんな軽い&小さいモノなのに凄いなーと思ってました。
落としたら落としたで、ちゃんと芝居の中で拾うのも、
さすがキムちゃんだなーと。

●バシュレとロジェ・・・とマキシム
この2人のやり取りも大好き。
ロジェが刑事の顔から、ちょっと子供になるというか・・・
「父親を心配する息子」みたいな顔になるのがツボでした。
あからさまに優しくするんじゃなくて、
ぶっきらぼうなのに愛情が込められてるのがキュン。
そして、マヤさんの「もう大丈夫だ、ホレ」は、
毎回爆笑でした(笑)何度見ても面白いって凄い!

その流れでのマキシムっていうのが、良いですよね。
怪我したかと思えば、転んで捻挫したって!(笑)
「ありがとう、もう大丈夫(;´∀`)」って!(笑)
完璧なオチですね。さすがマキシム!!!
この時のロジェさんが、すっごい顔で睨んでるのがツボ(笑)
「・・・お前な」みたいに呆れてる感じが・・・キュン(´∀`*)
「しょうがないやつだな~( ´∀`)」じゃなくて、
「・・・しょうがないやつだな(´_ゝ`)(諦め)」みたいな(笑)


●ロジェとレアとヤコブ
ヤコブのフルネームがなんだかツボ。
「ヤコブ・ゴールデンベルグ」って・・・
なんか豪華な感じしません?(・∀・)(そうか?)

ここの会話でのレアが好き。
「何者ですか?」の聞き方とか。リアルだな~と。

●解散
リオンが戻ってきて、レアたちは舞台後ろに行くんですけど、
その時にマキシムをチラッと見るレアが好き(笑)
なんか、後ろ姿なんですけど・・・冷たいの!!(´∀`*)(笑)

で、またロジェとバシュレの親子会話。
良いね!!!!!(´∀`*)
気遣う息子に反抗する父親!みたいな。
本当の親子じゃないけど、絶対的な信頼を感じる2人です。

ヴィンセントを読んで一緒に帰らせますが、
ここのヴィンセントも、見るたびに良くなってた。
「あぁ、いや、じゃあ俺も帰るかな」とか。
自然に言うのが難しそうですが、
少しでも変化してるのを見れると嬉しくなりますね~。

あと(まだあるのか)
「じゃあ、まぁ」「ん」「行くぞ」「ああ」
という短い台詞の応酬が好きでした。
これぞハリー作品!!!!って感じで(笑)

●バシュレ劇場
この後は、完全にバシュレさんの世界ですよね!(笑)
真剣に話してたと思ったら、
通りがかりの女性にデレデレしてるし!!!
あれはマヤさんしか出来ないですよねぇ~(笑)
その女性がかおりちゃん、というのもキュンでした。
いかにも声掛けそうですよね、彼女は!!!
「実は私、元看護婦なんです」とか言いそうだもの!(妄想)
白衣の天使・・・似合うわ!!(帰ってこーい)




次は・・・ちぎ太さんですよぉぉぉー!!
いやっほーーーーい!(´∀`*)


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。