--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.07 *Fri

ロミジュリ語り隊

宙組と花組のラインナップがでましたね。
詳しいことは公式に行っていただければ・・・(え)
とにかく、一番ツボだったのは、
蘭トム先輩のお披露目がファントム!
ということでしょうか。
・・・ダジャレ?(違)

ファントムは大好きな作品なので嬉しいですけど、
蘭トム先輩とエリックが、いまいち結びつかない。
けど、蘭はなちゃん@クリスティーヌが可愛いことは瞬時に理解したし、
この並びを見に初日から行きたいぜ!と欲が沸いた(なんやねん)
あとの配役もなんとなく想像できますが・・・
この作品、役が超少ないんですよね(;´Д`)そこだけが凹む・・・。
カルロッタは誰かなー。

そして、姫の宙デビューは石田三成。
しかも演出は、い、い、石田先生・・・。・゚・(ノД`)(凹)(またか)
でも、ショーが稲葉先生なんですよねー!!
そこだけグワッと盛り上がりました、個人的に(笑)
どんな作品になるか・・・楽しみ。


では、ロミジュリ語り隊。
無駄に長いのでご注意下さいませ。


今までの感想への、温かい拍手&コメント、
本当にありがとうございます!!嬉しい!。・゚・(ノД`)
一番嬉しいのは、この暴走した感想を見て、
作品を「見たい」と思っていただけること。
あくまで自分の自己満足で書いている感想ではありますが、
少しでも作品の良さを知ってもらいたい!という気持ちで、
いつも書いているので・・・想いが通じると、本当に嬉しいです!
ぜひ皆様、劇場に足をお運び下さいませー!(回し者)


では語り隊。
もう、今までの語り隊と同じように、
全場面を語れるほど体力&気力がごさいませんので(笑)
ここだー!!と思う部分をダラダラと書き出していきます。
順番が前後する場合もありますが、ご了承を・・・。

では、まず「ここ好き」特集。

●せし子キメポーズ
最初に咲奈ちゃんと踊ってる場面の最後、
手を前に出してクロスし、顔だけガッと天を仰ぐポーズが、
なんだか無償に好きです(笑)
ちょうど目の前に「死」の咲奈ちゃんがいて、
舞台上では両家が登場して・・・という状況のセンターで、
華麗なフィニッシュポーズをするせし子さんが、
なんかとてもツボ、という。
・・・意味は特にないんですけど(おいこら)

●夫人ソング
麗しい両家の夫人が歌う二重唱。
私のツボは、モンタギュー側でゆめみママが歌う横で、
なにやら小芝居に励んでる、まつチギの2人(笑)
この2人・・・すごい可愛い!(´∀`*) 
ちょっとお兄ちゃんっぽい大人なまっつさんと、
その兄ちゃんをからかいながらヤンチャする弟ちぎ太、みたいな。
まさか、この2人がこんなに相性がいいとは、
想像してなかったので、嬉しい発見でした(笑)
毎回、同じことをやってるのかどうかわかりませんが、
ちぎ太さんがまっつさんの耳元にコソコソ話をするのが好き。
超可愛い・・・・・!!!!(´∀`*) 


●ロミジュリ登場シーン
下手スッポンから出てくるロミオが爽やかすぎる!
眩しすぎる!!!キラキラしてる!!!(´∀`*) 
あのタンポポの綿毛みたいなやつは何だろう・・・
本当にくしゃみしそうですよね。気をつけて!(誰が)

そして舞台上のバルコニーにはジュリエットが。
激カワ!!!(´∀`*) 
もともと、ミミちゃんが好きなのもありますが、
あの可愛さは犯罪だと思うの!!!思わない!?(落ち着け)
外見の可愛さはもちろんのこと、ちょっと夢みがちな、
イキイキした生命力溢れる少女の魅力が存分に発揮されてて、
とにかく可愛いんだ!!!(´∀`*)(わかった)
いつもオペラでロックオンしながら、
「激カワ激カワ激カワーーー!!!」と叫んでます(やめろ)

●乳母の包容力
パリス伯爵と結婚しろ、と母に言われた後の、
2人の会話シーンが好き。
特に「下がっていいわ」「はいはい、ご勝手に」とか!
あのばあやの「しょうがない子ねぇ」的な微笑みが、
ものすごく愛情溢れててトキメキますね~!!
あと、「見かけただけ」の言い方とか!(笑)
さすがコマちゃんだわーと思う、コミカルさが好きです。

●ジュリエットの歌
その後の歌が・・・大大大好き!!!!!
鼻歌で全部歌えるくらい、好き(どういう基準だ)
この歌でのポイントは、歌の途中で登場するロミオ。
ちょうどセンター辺りで見ていると、
銀橋で歌うジュリエットと舞台上のロミオが並んで見え、
まるでジュリエットの夢に現れた彼かのようで、ステキ!

●「世界の王」
このナンバーも楽しいですね~!!ワクワクする!
特に、キムちゃんとちぎ太さんの絡みが可愛くて、
ひたすら2人でじゃれあってるんですよね。
ちぎ太さんに肘鉄を喰らわすキムちゃん・・・良い!(え)
逆に、キムちゃんのまっつさんのコンビは、
すごく落ち着くというか、安心感のある2人。
歌でハモる時なんか最高ですね!美声すぎる!!!

●「マブの女王」
これは、ちぎ太さんのソロ曲だったんですね。
歌劇の座談会見るまで気付かなかった!(おい)

最初の部分を台詞にしてるのもツボですが、
所々で「わ~お」とか挟むちぎ太さんが激ツボ(笑)
いいわー!!お調子者っぽいわ~!!(笑)
歌は結構低い音域が多いので大変そうですが、
最後の高い部分とかは良く出てて凄いなーと。
ちぎ太さん、どっちかというと高い方が得意なのかな~。

あと「失神する~♪」とか際どい歌をノリノリで歌う、
ちぎ太さんを見てるこちらが失神しそうです(赤面)
なんというか、ちぎ太さんが歌うとリアルで!(え)
歌劇でキムちゃんも言ってたんですけど、
今回、特にちぎ太さんの少年っぽさが際立ってて、
まさに現役高校生くらいの若々しさなので・・・
なんか物凄くドキドキするんですよね!(*´Д`*)
「少年よ、ちょっと落ち着け!」と(笑)


●「僕は怖い」
この曲を歌うキムちゃんが大好き。
2回(?)出てくるんですけど、両方とも好き。
この場面での好きツボは、流れ。
最初は、本当に台詞を言うように自然に、
どこで息継ぎしてるの?と思うほど超自然に、
サラサラと歌っていくんですけど・・・
そのうち「死」が周りで踊り始め、どんどん恐怖が押し寄せ、
最後には追い詰められたとうに絶叫するという、
一連の流れがとても好きです。見ごたえあるわ~。

あと、一瞬「死」が背後を通り抜けた瞬間に、
なんか生気を抜かれたようなリアクションをするのも好き。
あとあと、とにかく歌が上手いよね!(またか)
「僕は・・・怖い!」と高い音を出す時の、
音の正確さが素晴らしい!しかも自然ね!!!
「私は今、歌ってます」という雰囲気を一切出さない、
あくまで芝居の流れとして歌っているのが良いな~と。
あの歌唱力があるからこそ出来る技ですわーさすが!


●ロミジュリ出会い
一回、バルコニーでお互いの素顔を見てから、
下でまた再会するんですね。初日は完全に見逃してた(笑)

2人が見詰め合ってからのデュエットが・・・幸せ。
なんかドキドキするというか、2人の距離感が絶妙で、
触れ合って離れて、でも惹かれあうみたいな。
また、仮面を外して、相手が踊ってる間、
それぞれの心情を歌う所のミミちゃんの可愛さが絶品!(またか)
キムちゃんが「天使の歌が聞こえる」と歌う時の、
ミミちゃんのウットリ表情とかも絶品!!!(しつこい)

2人のハモる部分も好きだな~。
ミミちゃん1人で歌うとちょっと不安な時も、
キムちゃんが一緒に歌うと、すごく安定するんですよね。
なんか「大丈夫!」と包んでくれてるような・・・
ものすごい安心感があります。キュン(´∀`*) 
あと、「わっかちっあうっ君と♪」もキュン。
か~~わいい~~よねぇぇ~~~(*´Д`*)(うっとり)

●「本当の俺じゃない」
ティボルトのソロ曲。
ものすごいのめり込んで歌う緒月さんが好きです!
こういう「悲壮」な感じがものすごく似合う。
葛藤とか、憤りとか、己の中にあるマイナスの感情を、
グワーッと表に出す時の緒月さんは輝いてると思います。
いや、いつも輝いてるけどね!!!(笑)

かなめさまと同じ曲なのに、歌う人が違うと、
こんなにも違った雰囲気になるんですね~。
また同期だから、これまた面白いですよね。

あと、中盤の盛り上がりが大好き。
「憎しみが俺を突き動かし、気が付くと拳を握り~♪」の辺り。
グイグイとテンションが上がっていくのが良い!
「たた~かい♪」の高音がドキッとしますが、
緒月さんも頑張ってます。いやー立派でござる(誰?)

●バルコニー
曲も場面も、一番好きかもしれないシーン。
ここのポイントは、ロミオが下でジュリエットを見つけた瞬間の、
ジュリエットの可愛さ!!!!(´∀`*)(しつこい)
ホントに、可愛いというのはこういう事をいうんだな!と、
改めて実感するほどの可愛さといいますか。
バルコニーに肘をついて乙女ポーズをしながら、
遠くの夜空を見つめてウットリしてるミミちゃん・・・
この瞬間をぜひ舞台写真に!!(え)
あと、ここの歌も好きですねー。全部歌えます(だから?)

で、ロミオ登場。この時のバルコニーの狭さと、
2人の接近っぷりがキュンです!(なんだそれ)
あとはもうエンドレスに好きなんですけど、あえて言うなら・・・
・「見つかったら殺される」で周りを窺う2人が可愛い
・「薔薇という名の花は」で見つめあいながら歌う2人が美
・「月は姿を変える」でクスッと笑うロミオにキュン
・キスしてたら、ばあやの声が聞こえた時の2人の慌てっぷり
・「結婚しよう」というロミオの唐突さ(笑)
・ジュリエットの「えっ!」という反応の素っぽさ(笑)
・「でも伯爵と・・」と頭を抱えるジュリエットの可愛さ!

だめだ、なんか脱線してきた(汗)
あとは「よかった間に合って」の言い方が好き。
すごく自然なんですけど、すごく可愛い。
こういう瞬間に、ミミちゃんの芝居好きだなーと思います。

あとは、前にも書きましたが・・・
チュー&「おやすみ」のロミオ・キメシーンですね!(´∀`*) 
音楽もない無音の中での、あの一瞬の静寂が、
余計にドキドキして・・・たまりませんねー!(やめなさい)
ちなみに、その前に「気をつけて」と、
そっと囁くように言うジュリエットも好きです(細かい)


いまさらですけど。
ミミちゃんに関して「可愛い」しか言ってないですけど、
本当に可愛いんですよ!(*´Д`*)(なんの話だ)
私は自分で思ったことしか書けないタイプなので、
今、ここに書かれていることが私の中の真実です(笑)
あ、でも勿論ただ可愛いだけじゃなくて、
すごく良い役者であり、娘役さんであることも感じて頂きたい!
・・・ほぼ、可愛いしか書いてませんけど。
もう、その辺は見ていただいて!ね!!(・∀・)
・・・何が言いたいかと申しますと、ミミちゃん凄いよ!!!
という事ですよ。すいません、メロメロで(笑)



意外と終わらない!(笑)
これでも、かなり厳選して書いたんですけど・・・
まぁ、まだまだ見るので感想も変わるかと思うので、
ノンビリ書いていきたいと思います。


CATEGORY : ロミジュリ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。