--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.28 *Thu

ニジンスキー初日叫び

帰宅いたしました。
あまりにもガッツリ書きたい気持ちがおさまらないので、
久々にパソコンから更新してますが・・・
いつの間にか、父が新しいパソコンに変えてまして。
・・・小さくて使いにくいー!(結局それか)

まぁ、いいや。
とにかく、気持ちを抑えるために、ダラダラ書きます。
もうネタばれも何も、全開で突っ走りますので、
これからご観劇される方、知りたくないわ!という方、
また、やぁの暴走には付き合えないわ!という方は、
ご注意くださいませ。

はっ!ちなみに、明日は梅芸の全ツに行きますー!
雪組祭りだー!!わっしょーい!(テンション高)

☆ネタばれ注意☆


前置きしておきますが。
ちぎ太さんスキーの、緒月さんスキーであり、
なにより雪組スキーな者の感想なので、
その辺もご考慮いただけるとありがたいです・・・。
(要するに、愛まっしぐら、と)(え)


とにかく!!!
めっちゃいい作品に出合った!!!
どこまでも好みど真ん中で、まったく退屈しなかったし、
むしろずーーーーーーーーーーっとドキドキしてて、
口が開いた状態でした。食い入るように見てましたよ、ホント。

ストーリーとしては・・・ザックリ説明しますと、
踊りの天才であるニジンスキー(@ちぎ太)は、
自分を見出し、育ててくれたセルゲイ(@緒月)が主宰する、
ロシアバレエ団にいたんですけど、
自分のやりたいことが出来なくてモヤモヤしてて。
そんな時にパトロンの娘・ロモラ(@あゆっち)と出会い、
お互いに惹かれあい、結婚することに。
が、セルゲイは激怒し、彼を解雇してしまい、
それから家族と共に転々と彷徨ったニジンスキーは、
妻と娘のためにも、もう一度バレエ団に復帰し、
セルゲイの言いなりになったんだけれど、ついに精神を病み・・・。

みたいな?(え)

わりと分かりやすい話で、混乱はしませんでした。
あえて言うなら、なんでロモラはニジンスキーを好きになったのとか、
なんでそこまで愛しぬくの、とか・・・
その辺の細かい描写があまりなかったというか、
2人の恋愛に関しては、要点のみだったのが残念だったかな。
あと、最後も急展開すぎかなーとは思いましたが・・・
ま、いいのですよ。
全体的に素晴らしければ、それでよし!(え)


あとは、バレエの話なので、やっぱりダンスが多い!
とくにちぎ太さんは踊りまくってましたね~。
しかも、ものすごくアクロバティックなバレエだったり、
複雑な体の動かし方をする踊りだったりと、かなり大変そうでしたが、
それはそれは・・・美しかったです。もう、うっとり。
踊りにまったく詳しくない者の見かたですけど、
本当にきれいでした。あと、迫力がすごい!!!
表情もすごく入ってて、一瞬たりとも瞬きしたくない!
というほど、集中してみてしまいました。

あたあと、音楽も大好き!!!
クラシックがすごく多かったのも理由ですけど、
青木朝子先生の音楽もすごく素敵で・・・
やっぱり、音楽って重要だなーと思いましたわ。うん!


では、少しだけ個人感想。

●ちぎ太さん
好きだ!!!!!!(突然)
苦悩モノの主役ということで、精神的にも大変だろなーと思いますが、
力の限り、全力で舞台に命を注いでるのが伝わってきて、
すごく・・・すごく魅かれました。
ありがたいことに、結構な前方席で見れたので、
踊り途中の呼吸とかも聞こえてきて・・・すごい迫力でしたね。
あと、とにかく、ずっと苦悩してる人なんですけど、
踊ってる時の開放感とか、陶酔してる様子とかが、
それはそれは美しくて!!美しくて!!!!ねぇ!(何だ)

歌は、がんばっておりましたよ(上から目線)(おい)
でも、周りの人々(主にあゆっち、緒月さん)が上手なので、
うまいこと乗せてもらってて、いい効果が出てるな、と。

そして、私が一番盛り上がったのが、一幕の最後。
「牧神の午後」という作品で半獣の役を踊るんですけど、
超特殊メイクというか・・・眉毛がほとんどなくて、
髪型もツノみたいに立ってて、という斬新な出で立ちが、
んもー・・・超絶美しかった!!!(大興奮)
舞台上の台の上で起き上った時、息が止まりそうでしたよ!
あまりの美しさと、妖しさと、神々しさに!!!

あとあと、2幕の発狂していく様子も印象的でした。
発狂しながら踊る様子が、ものすごい迫力で、
ついに精神を病んでしまった時の表情が・・・怖かった。
白目をむいてるのかと思うような顔をしてて。
そりゃ、あゆっちも食器落とすわ!みたいな(演出ですよ)
普段、あんなに明るいちぎ太さんなのに、狂気の芝居がうまいんですよねー。
マーキューシオの時にも思いましたが。

うーん、まだまだありそうなんですけど、とりあえず次。

●緒月さん
ほんっとに・・・・・ご立派になられて!(泣)
ほぼ主役でしたよ、緒月さん。いや、ちぎ太さんが薄かったとかいう意味でなく、
いい意味で、2人とも主役。とくに1幕。
ものすごい存在感、ものすごい安定感、ものすごい迫力。
緒月さん、マジで良い男役さんに成長されました!サイコー!(泣)

セルゲイは、芸術と美しいものを心から愛するダンディな紳士。
常に冷静で冷酷で、バレエ団の経営のためにはあらゆる手段を使う人。
そんな彼が愛したのが・・・ニジンスキーですよ!!
パンフにも「心から愛した」って書いてあったので、
親愛という意味かなーと思ってたら・・・ガチの愛でして。
いや、時代とか、その当時の芸術とか色々あるので、
そんな邪な意味で受け取ってはいけないんですけど・・・
やっぱり盛り上がってしまうのが、現代に生きる変態という名の私!(え)

ま、そんなにガツガツラブシーンがあるわけではないですが、
1幕の最初のほうにあるキスシーンが・・・衝撃です。
緒月さんから仕掛けるんですけど・・・
・・・長い!!!!!!(笑)
とにかく長い!ちぎ太さんが悶えるほど、長い!!!
しかも、ソファーに座ったちぎ太さんの上から、という体制もツボ!
しかもしかも!!!!!!!!
その流れで、勢いよくちぎ太さんのタイを外す緒月さん・・・
で、「・・・今日は疲れてるから」と逃げる、ちぎ太さん・・・
・・・・。

この状況で、ニヤニヤしない方が無理!!!(言い切るな)


はぁはぁ(落ち着け)
まさか、緒月さんとちぎ太さんがそんな関係になるなんて。
そして、そんな2人をみて、こんなに盛り上がってる自分がいるなんて!
特に「キタちぎ」に目覚めた!とかではないですけど、
ものすごく男性チックな緒月さんと、中世的なちぎ太さんという、
乙女心をくすぐるカップリング(え)には・・・堕ちずにはいられない(真顔)
ま、この作品限定でしょうけど(笑)

ちなみに、あとは2幕でちょっとだけ顔接近があるくらいかな。
でも、セルゲイは常にニジンスキーを愛してる感が伝わってきて、
しかも、それが邪な思いではなく、純粋に芸術に対する愛であり、
彼の才能への愛なところが・・・キュンときます。

・・・が、後半、新しい小鳥をみつけるセルゲイ。
その人こそ・・・まなはる!!!!!(衝撃)
2人がどういう関係かは謎ですが、彼もセルゲイに才能を見いだされ、
修行させられてるような感じでした。
でも、一度彼を呼び止めて「・・・あとでな」と言ったセルゲイの、
なんとも言えないオーラが忘れられません(真顔)
まなはるも、満更でもなさそうな顔してたし!!(妄想)
でも、本当はニジンスキーをずっと愛してるんですよねぇ・・・。
切ない男だぜ!まったく!!!(え)


とりあえず、書きたいことを書きました(変態ですいません)
また、あらためて書きます!
あと2回見れるので・・・楽しみーー!!!!
ってか、もっと取っておくんだった!くそーーーー!!

・・・DVD、出るかなー。出てくれ。マジで!!!
CATEGORY : ニジンスキー

COMMENT

初めまして!
ちぎちゃんファンです。詳しい初日レポ、感激して読ませて頂きました!!!
私は青年館での観劇ですが
本当に楽しみです!!!
次回のレポも楽しみにさせて頂きます
DVD絶対出して欲しいです♪
2011/04/28(木) 23:16:30 | URL | majominarai #s3Yh5d3. [Edit
☆コメントありがとうございます!☆
>majominarai さま

コメントありがとうございます!
こんな変態全開の感想で申し訳ないですが、なにか劇場の熱が伝われば幸いです!
ちぎ太さんも、青年館の千秋楽まで頑張ります、とご挨拶されてたので、きっとさらに素晴らしい作品になってると思いますよ~!

あ、ひとつ思い出したネタ。
スタオペの客席をみて、「今日はよく眠れそうです」と真面目に言ってたのがツボでした(笑)
2011/04/28(木) 23:55:18 | URL | やぁ #- [Edit
はじめまして★
すっごく楽しく読ませていただきました!!
細かく書いてくださってたので臨場感たっぷりでした*
バウホール観劇、めちゃめちゃ楽しみにしておきます!笑
2011/04/30(土) 23:52:33 | URL | さくらこ #JalddpaA [Edit
☆コメントありがとうございます!☆
>さくらこさま

ありがとうございますー!!
もう、抑えきれない欲望をぶちまけたぜ!
って感じのとりとめのない文章で申し訳ないのですが、
喜んでいただけていれば、うれしいです!
観劇、楽しんできて下さいね~♪
2011/05/01(日) 00:59:21 | URL | やぁ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。