--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.30 *Sat

ニジンスキー・ツボ叫び

珍しく、ぶいぶい更新してます、やぁです。
とにかく書かなきゃやってられない!!(*´Д`*)
ということで、ストレス解消のため、書いてます(迷惑)

全ツを見に行って心が満たされたんですけど、
それでも、やっぱりバウのことが頭から離れず・・・
いや、キタちぎの事だけじゃなく、
本当に作品自体が私の好みど真ん中だったんだな!と、
色々思い出しながら、改めて感じたわけでございますよ。
キタちぎだけじゃなくね!(しつこい)
(どうも、そこメインで書きがちになりそうなんですけど、
 そういう目的の作品ではない、ということも言いたいのです!)
(でも、そこも好き、みたいな)(←何がしたいんだ)

ということで、私のツボを書きまくります。
おもにダンスシーンメインです。
ていうか、ちぎ太さんメインで。
(注意→気持ち悪いほど長いです)

☆ネタばれ注意☆

いやー・・・
自分でもビックリするほど、ちぎ太さんにハマったようです(・∀・)
いや、宙組にいるころから普通に好きでしたし、
雪に来てからはグイグイ惹かれてましたが・・・
それが、ロミジュリあたりから急激に加速してまして。
今回、完全に暴走しております(危ない)
だって・・・全ツのショーを見て、懐かしいな~と思いながら、
ちぎ太さんがそこに居ないことを悲しく思ったんですよ!
別に卒業されたわけでもないのに!!
てか、むしろ絶好調で公演中なのに!!!!
てかそもそも、昨日観たし!!!!!(笑)

・・・いけないいけない。もう少し落ち着かねば。
ハマりだすと止まらない自分の性格はよく分かってるので、
どうにか程々におさまるように、頑張ります(;´Д`)(どんな宣言だ)


そんなわけで、ダラダラ書くツボポイント。

●シェエラザード
冒頭に始まる踊り。ポスターの衣装のヤツですね。
コレ→(う、う、美しー!!)
セルゲイ(@緒月)の語りが終わった後に幕が上がり、
ただ一人、舞台奥にたたずむ人。それが、ヴァーツラフ・ニジンスキー。

ホントに長い時間、たった一人で踊るちぎ太さんですが、
なんというか・・・時を感じさせないんですよね。
動きの一つ一つに引き込まれるのと同時に、
表情が・・・すごく魅力的で。
この一曲の中でも、いろんな表情があるんですけど、
私が好きなのは、ちょっと目を伏せぎみで、
冷たいように見える表情でステップを踏んでる時。
なんだか人間のように見えないというか、血が通ってなさそうで、
いやー・・・ゾッとするほど美しいとは、
このことだな!と思いましたね!!(・∀・)
ただ綺麗な顔、とか、美人さん、という訳じゃないんですよ。
そこに、ものすごい吸引力がある・・・それがちぎ太さん!(絶賛)

その後も、少し陶酔したような表情だったかと思えば、
力強い、少年のようなキラキラした生命力溢れる表情だったり。
その音楽と振り付けに合わせて、どんどん変わっていくのが、
見ててまったく飽きないし、魅かれる点ですね。

あ、あと跳躍の振り付けも大好き!!!!
特に足を後ろに上げながら回転する振り付け!(何だそれは)
私、ちぎ太さんのジャンプが大好きなんですよね~。
すごく軽くて、無理がない。
セリフの中にも「まるで宙で止まってるようだ」みいな言葉がありましたが、
まさにそんな感じ。ま、それを最も感じたのは、
「リオ~」でのサッカー少年のジャンプなんですけどね!(懐かしい)


きっとダンスが上手い方は宝塚にも沢山いるし、
それこそ、チエちゃんとか、園加ちゃんとか、卒業したコムちゃんとか、
本当に素晴らしい踊り手の方はいるんですけど、
この作品でのヴァーツラフは、ちぎ太さんでいいと思ったり。
踊りにまったく疎いので、細かいことは分かりませんが、
いろんな面も含めて、この作品の中では、
ちぎ太さんがヴァーツラフであり、舞神である、と思います。
・・・なんか分かりにくくてすいません(汗)(自分でもよく分からん)(え)



●牧神の午後
半獣半人の牧師の役を演じるヴァーツラフ。
メイクもガラッと変えて、異様な雰囲気さえ漂います。
コレ→(・・・写真でみると怖い!けど、生で見ると素敵でしたよ)

ヴァーツラフ自身が振り付け、演出した作品だそうで、
今までのバレエとは違う、独創的な作品になってます。
あ、ちなみに舞台上での「牧神~」と「シェエラザード」の振り付けは、
海外の有名なバレエ団に在籍されてた小林十市氏が担当されてるとか。
だから、あんなに本格的な振り付けなんですねー!すごい!

ここのツボは・・・まず、ビジュアルですね。
私は特殊メイクが大好きなんですけど、
その特殊メイクが似合う人が何より大好きなんですよ!(´∀`*)
ナツキさんとか!かなめさまとか!!(分かりやすい)
で、常々ちぎ太さんにもやってほしいな~と思ってたので、
今回は、本当にうれしかった!!!夢が叶ったよ!(泣)
ほとんどない眉毛とか、ものすごい書きこまれたアイメイクとか、
ツノのように立った髪の毛とか・・・
とにかく好み!舞台写真、絶対に買う!(´∀`*)  

あと、振り付けもすっっっっごく素敵!!!
一番印象的だったのが、足の振り付け。
まるで馬・・・というか、四足歩行してるかのように、
つねに踏みしめてるかのような足の動きが、
あの半獣というビジュアルとピッタリで!感動しました。
で、踏みしめてるかと思いきや、軽々と飛び上がったり。
まさに上半身が人間で、下半身が馬っぽいなーと思いました。

あとあと、登場の瞬間も最高!!
登場というか、牧神は台の上でずっと横たわってるんですけど、
パッと起き上って、客席の方を向く瞬間があるんですよ。
そこで初めて、あのビジュアルを見るわけですが・・・
んもー本当に息を飲みました。これは、ぜひ体験して頂きたい!

「シェエラザード」は一人っきりで踊ってましたが、
「牧神の午後」は、まゆみ姐さんを含む娘役さんたちがいて。
その娘たちに声をかけていくんだけど、どんどん拒絶されて、
まゆみ姐さんただ一人が一緒に踊って心を通わせてくれるんだけど、
最後には逃げられてしまい・・・
一人残った牧神が、姐さんの残したショールを手に舞い、
悲しみにくれるのが・・・すごく妖艶で、美しかったです。

しかし、この作品は史実でも賛否両論だったようで。
舞台でも「神聖な舞台の上で!」としゅーちゃんが怒ってたんですけど、
見てる時は、何に対して怒ってるのか分からなかったんですよね。
で、帰ってウィキで調べたら(←え)どうやら性的な描写があり、
一般的には受け入れられなかったようでした。なるほど。
現代にいる私から見てみれば普通に受け入れられることも、
当時にしてみれば斬新すぎたんでしょうね。
舞台の後半にも「彼の芸術は先取りしすぎていた」
みたいなニュアンスのセリフがありましたが、
そういう情報をいれてから見ると、また違って見えるかなーと、
次がますます楽しみになりました(ニヤリ)(え)


あーもうエンドレスに書けるんですけど、
ちょっと記憶が曖昧になってる自分が悲しい・・・(;´Д`)
今回はバレエ作品をダラダラ語りましたが、
ここ以外にもダンスは沢山盛り込まれてまして、
まだまだ素敵な場面があるので!また書こうかと思います。
今、思い出してる中で超ツボなのは、
あゆっちと一緒に広場でキャイキャイ踊るダンス(え)
ものすっっっごい可愛い&素晴らしいです!!
とにかく、ちぎ太さんの身軽さに注目です。すごいよ、あなた!
あと、セルゲイと一緒にいる時に踊ってたのも好き。
鳥みたいな振り付けが印象的でしたね~。
セルゲイという鳥籠から抜け出したいヴァーツラフと、
決して逃がしたくないセルゲイの関係が切なかった・・・。・゚・(ノД`)

あ、ちなみに、asahi.comから写真をお借りしたんですけど、
5枚ある写真のうち、3枚がちぎ太さんピンで、
あと2枚が緒月さんとの2ショットでして。
・・・なんて分かりやすい!(・∀・)(笑)
何を狙ってるのか、丸わかりですね。
もう、ヒロインはあゆっちですよ!(汗)(いや、ある意味ちぎ太さんか)(←え)


そんな感じです。ちょっとスッキリした!
もし最後まで読んで下さった方がいらっしゃいましたら、
ありがとうございます。そして、すいません(大汗)
CATEGORY : ニジンスキー

COMMENT

はぁい!!最後までドキドキしながら読ませて頂きました♪
小林十市さんのツィッターでも振付が上手くいって満足そうでしたので期待大でしたが、やぁさんのブログを拝読してもっと楽しみになりました!!!
実は、初日追加しちゃいました!!
また、レポ楽しみにしています!
2011/04/30(土) 21:08:15 | URL | majominarai #s3Yh5d3. [Edit
☆コメントありがとうございます!☆
>majominaraiさま

ありがとうございますー!お疲れ様です(大汗)
おぉぉ~小林先生も満足のいく振り付け!
素晴らしいですね!なんか嬉しいです♪
初日追加、いいなーーーー!!!!!!!!
私も青年館に行きたい気持ちがグイグイ育ってますが、
さすがにそこまでしたら引き返せない気がするので、
どうにか我慢してます・・・バウで成仏せねば!(え)
2011/05/01(日) 01:03:44 | URL | やぁ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。