--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.06 *Fri

ニジンスキー2回目

こんばんは。
どうにもこうにも我が家のパソコンが動かず、
結局、携帯から書いております。
・・・ちくしょー!。・゜・(ノД`)(泣くな)

ということで、あまり長文は書けませんが、
とりあえず今日の感想を。

☆ネタバレ注意☆



2回目で思ったことは・・・
すごく重い話だったんだな、と(え、今更?)
初回は、ツボが多すぎて、とにかく見応えがあり、
終わった後も「楽しかったー!」という感じだったんですけど、
今日は「・・・。・゜・(ノД`)・゜・。」て感じ。
でも、涙は出なくて。
ウルっときたし、何度も零れそうになったし、
お隣さんは2人とも号泣してたんですけど(笑)
だから、泣こうと思えば速攻で泣けたんですけど、
それより、ずっしりときたと言うか。
涙も出ない悲しみって、こんな重いんだなーと。

悲しいポイントは沢山あったけど、
なによりも今回ぐっときたのは、セルゲイとヴァーツラフ。
2人の関係が移り変わっていく様子と、
その中での2人の葛藤とか憎しみとか・・・
それが、とにかく見てて苦しかったです。
どちらが悪い、とかじゃないんですよね。
2人とも互いを尊敬してるし、特別な存在なのに、
ひとつ何か歯車が狂ってしまって、
結局、どちらも救われない結果になり・・・。

普通の話ならセルゲイが悪者になり、
彼のせいでヴァーツラフは狂ってしまった、と、
責めることが出来るんですけど、
そうじゃないから苦しいというか。
セルゲイの苦しみが、緒月さんからビシビシ伝わってきて、
もうなんか・・・うおー。・゜・(ノД`)みたいな(え)

なので、今日の私的に一番グッときたのは二幕の最初。
自分の力で羽ばたきたいヴァーツラフと、
自分が守り、羽ばたかせたいセルゲイの、
心がすれ違っていくのが、ほんと見てて辛くて・・・
ずっしりきました。

って、なんか2人のラブストーリーかよ!
という感想になってますが、
そんな軽い話じゃないんですよ!!!
(私が書いても嘘っぽいけど)(笑)
人間として、お互い尊敬と愛情があるけど、
どこかで道を違えてしまった・・・みたいな。
。・゜・(ノД`)・゜・。(泣くな)


あとは、初回で見えなかった部分が見えたり、
(視覚的にと心理的に)(視覚て)
踊りの美しさと、音楽の素晴らしさに心震えたり、
あと何より。
ちぎ太さんの美しさはもちろんのこと、
生命力と儚さを併せ持つ、妖艶さに心酔(え)
もち、緒月さんも。
今日は初日以上に緒月さんの存在に助けられました。
私、緒月さんの芝居、大好き!!!。・゜・(ノД`)


何だかんだ、書き始めると止まらない(笑)
まだまだネタはあるんですけど、
とりあえず今日はここまで。
明日でMy楽なので・・・悔いが残らないよう、
全力で見てきます!( ´ ▽ ` )ノ
CATEGORY : ニジンスキー

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。