--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.08 *Sun

ツボをとにかく書き隊・2

どうも。
仕事中に、突然バウの歌を思い出し、
「おぉぉ・・・!!!」と感動した、やぁです(仕事しろ)
なんか突然思い出すことってありますよね~。
今回のバウ曲は、わりと覚えやすい曲が多いので、
3回しか見てない割には思い出せて、楽しいです♪
配信されたら、久々に取ろうかなー(´∀`*)

さて、私のバウへのトキメキはまだまだ続きますが、
公演は今日(8日)で終わりですね。
そして、青年館へ。くそー!もう一週くらいやって!(無理)

そんな中、私は星組さんを見に行く予定。
そして、その次の週は宙組さんの初日へ。
・・・なんか、久々に毎週通ってます!!!!(笑)(懐かしい感覚)
ていうか、宙組!宙組公演といえば、
凰稀かなめさま、宙組デビュー公演!!!
・・・すっかり組替えというシステムに慣れてしまったので、
なんの不安もなく、ふっつーに過ごしてたのですが、
たまたま歌劇の座談会を見て、思いのほか大人しい姫に、
「・・・大丈夫!?(;´Д`)」と心配になり、
即効で初日チケットを買ってしまった私(オカンか)
どんな感じで宙組に君臨(え)してるかドキドキですが、
きっと頑張っていらっしゃると思うので・・・楽しみです!!
というか、何より楽しみなのが忍者役、ということ。
に、忍者て!!(´∀`*)(←座談会で初めて知った)(遅っ)

そんなこんなで、今日も語ります。
とにかく書き隊、性懲りもなくスタート!(え)

☆ネタばれ注意☆



昨日、完全に脱線して終わったところから(汗)

●街角のヴァーツラフ
「セルゲイの愛人さ」と自嘲気味に言うヴァーツラフに、
ロモラが「舞台の上で生きるのがあなたよ!」と励ます歌が、
超好き!!!!!(´∀`*)
「ハーレムに忍び込む金の奴隷♪」とかの、動きが可愛い!

で、それを受けて、ちょっと考え込むようなフリで、
イタズラ少年っぽく後ろを向くヴァーツラフが激カワ。
そして次の瞬間にパッと踊りだすのが、また激カワ!!!
金の奴隷なのか薔薇の精なのかは分からないけど、
おどけた感じのステップを軽く踏むのが、また可愛くて、
表情もイタズラッ子みたいにイキイキしてて可愛くて、
とにかく可愛い!キュンキュンする!(´∀`*)

私が好きなのは、前にも書きましたがベンチを使った振り。
弾むようにピョンッと座ると、となりにロモラが座って、
ムッとしたヴァーツラフが横にズレるんだけど、ロモラも追ってきて。
で、ムムムーッとした顔でロモラから逃げて、
ベンチの上に軽く飛び乗り、ツーンとした表情をしたかと思えば、
すぐに飛び降りて、にっこりロモラに微笑みかける・・・
この一連の流れが大好きで!!!!!
とにかくイキイキしてるの!動きが軽いの!!!
そして可愛いの!(´∀`*)(しつこい)

何度か歌とか台詞で「翼」とか「羽」とか出てきますが、
ここの場面のヴァーツラフは、本当に羽があるように見えます。
動き的に軽いから、ということもありますけど、
すごく自由に、イキイキと駆け回ってるからかな~と。


その後に出てくるマリー(@翔くん)も好き。
「もう少し気をつかって」とロモラにけん制するマリーが、
分かりやすくて大好き。ていうか、マリー美人すぎるよ!(ツボらしい)
で、ヴァーツラフに上着をきせてあげようとするけど、
笑顔で拒否されるのが、またキュン!!!(←何に)

●レザネ・フォール
バレエ・リュスの成功をパリっ子たちが歌う場面。
んもーいちいち音楽がツボすぎて楽しい!!
この曲でツボなのは、カレンちゃんのソロ。
今まで、もっとパーンとした姉御っぽい声の子だと思ってたんですけど、
このソロはすごく可愛らしくてキュート!声も綺麗です♪

あと、細かいツボポイントとしては、
「来シーズンの出し物は何~♪」とかも好き(え)
なんていうか、いかにもミュージカルでありそうな歌なんですけど、
すごく心が躍るというか、わくわくするんですよね!
うーん楽しい!!!!!!!!


●ミハイルの部屋
アドルフ(@せしこ)とマリーとミハイルの場面。
・・・マリー、美しいけど背が高いよ!(こら)

せしこが、ものすごくせしこで安心します(どういう意味)
前の公演が娘役・・・というか女性姿で踊ってたので、
こういう、せしこ芝居を久々にみた気がしますね。
いわゆるパッションで、若者!みたいな青年(褒めてます)
これぞ、せしこです。フォーエバーせしこ!(え)


●セルゲイの部屋
デスクで本を読むセルゲイと、
ソファーで資料(楽譜?)をチェックするヴァーツラフ。
とりあえず、この光景を1時間くらい見ていたい(え)
・・・なんか落ち着くんですよね~。あの距離感が。

で、次の公演で「自分で振り付けをしたい」と、
セルゲイにお願いをするヴァーツラフ。
セルゲイも、ヴァーツラフの願いだから叶えた訳じゃなく、
芸術として、興業としての可能性を見据えて、
GOサインを出したんだと思いますけど・・・
ヴァーツラフのお願いする様子が、非常に可愛いので、
セルゲイでなくても「やってみなさいな!(´∀`*)
みたいな気分になると思うのは、私だけ?(←間違いなく、そうでしょう)

別に、可愛くおねだりしてるわけでもないし、
特別なことをしてるわけじゃないんですけど・・・
あの一生懸命さとか、熱い視線とか、イキイキした情熱とか、
全身から魅力オーラが溢れだしてるのが見えるんですよね。
・・・たぶん素でしょうけど。恐ろしい子!(え)

●ヴァーツラフとレオン(@ソルさま)
衣装デザインを見せてもらい、
「想像以上だよ!」と興奮するヴァーツラフ。
短い、一瞬の場面ですけど、ものすごく可愛い。キュン。
ソルさまのダンディーさも光ります。
・・・ヴァーツラフって、ダンディーの横にいるのが超似合う(え)


●ミハイルvsセルゲイ
自分の振り付けした公演がメインになるはずだったのに、
ヴァーツラフの作品がメインになってることを知り、
セルゲイに怒鳴りこんでくるミハイル。
ここでの2人の芝居、面白いです。
何がって・・・雷が!!!!!(え)
すごくナイスなタイミングでゴロゴロ鳴りだし、
ここだ!という時にカッと稲妻が光り、雨が降り出すという・・・
過剰なまでのドラマティックさがツボです。すごくいい!

あと、この芝居の緒月さんが大好き。
とにかく渋い。ダンディーすぎる。大人すぎる。
惚れる!!!!!!(´∀`*)  

で、結局ミハイルに引退を迫るセルゲイ。
そこに雨にぬれたヴァーツラフが入ってきて、
ミハイルが去り際に・・・例の名言(え)を吐き捨てていきます。
うん、衝撃!(・∀・) 
まず宝塚であまり使われない言葉ですし、
それ以前に男役に対して使われる言葉ではないよね!(笑)
いやー何度聞いても「え、えぇぇぇー(((( ;゚д゚)))」となる、
素晴らしい名言です。ナイスチャレンジ、原田先生!(え)

茫然としてるヴァーツラフに、
「気にしなくていい・・・」と囁くセルゲイがダンディー!
もう、どこまでもダンディー!ラブ・ダンディー!!!(落ち着け)


●稽古場でのヴァーツラフとロモラ
「売女か・・・」と、わざわざ反芻するヴァーツラフ。
言わんでよろしい!!!!(((( ;゚д゚)))(再動揺)

一人で悩んでるヴァーツラフの所にロモラが現れますが、
気を使って、帰ろうとする彼女を呼び止めるヴァーツラフの、
「まってロモラ!」が、超可愛い(・∀・)(真剣)
で、なにかと思いきや・・・説明も前振りもなく、
「イカロスはなぜ空を飛んだんだと思う?」(←ニュアンスですが)
・・・突然どうした!(笑)
(と、毎回突っ込んでた私)(だって唐突すぎる!のに可愛い!)(え)
そんな突然の問に、まじめに答えてあげるロモラが素敵。

その後、色々あって、また追い込まれたヴァーツラフが、
「君にきいた僕が間違ってた!」と嘆くんですけど、
その時のヴァーツラフが・・・ものすごく切羽詰まっててキュン。
私は目が悪いので(しかもバウではオペラ無し観劇)よく見えませんが、
毎回、本当に泣いてるように見えました・・・。・゚・(ノД`)
なんていうのか、悔し泣きというのでしょうか。
「飛びたいけど、飛べないんだよ!」という彼の葛藤が、
全面に溢れてて、キュンキュンします。
絶対に、セルゲイの前では見せない顔なんだろうな~と思うと、
ロモラという存在は偉大だなーと。
彼女だからぶつかれるし、本音をさらけ出せるのかな。

その流れでの、ロモラとヴァーツラフの歌も大好き!
「はるか空に舞う 舞台という名の大空を~♪」みたいな。
これまた転調をガンガンするドラマティックな曲で、
すごく好みです。ロモラの声も綺麗~!!

歌の後、元気がでたヴァーツラフがロモラに抱きつくんですけど、
その前に、きゅっと自分の手を握った彼女の手を、
もう一度、上から握り返し、両手にキスをするヴァーツラフが・・・
すーーーきーーーーだーーーーー!。・゚・(ノД`)
感情の溢れるまま、気持ちを素直に表現しました!みたいな、
純粋さ全開!!!!という感情表現が、すごく素敵。

●初日のシャトレ座
裏方さんたちが初日のバタバタを歌い踊る場面。
すっごく可愛い&楽しいです。だいすき!!!!!
個人的には、ずーーーーーーーっとまなはるを見てます(笑)
メガネっ子で、白い彫刻像をもってます。
メガネ、もれなくズレてます。ナイス!!(・∀・)b

ここで、毎回アドリブが入るのも注目です♪
若者たちが頑張ってます(笑)

●牧神の午後
何度も書いてますけど、大好き(・∀・)
あのメイクと、衣装と、髪型の芸術的なまでの美しさと、
独特な世界観の振り付けが・・・もう最高。

で、2回目に気付いたことなんですけど。
初日に、なせミハイルが「神聖な舞台の上で!」と怒るのか、
分からなかった・・・と書きましたが、
その後、色々と調査してから、もう一度見ると・・・
やっとわかりました。あの、最後の振り付けですね。
・・・こりゃ衝撃だわ!(・∀・)
(見たら分かるかと思いますが、気になる方は調べてね!)(え)

この演出を考えた原田先生も、振りつけて下さった小林氏も、
何より、全力で演じてるちぎ太さんも、
本当に素晴らしいと思いました。ほんと、すごい!
宝塚的には、ものすごくギリギリのラインだと思いますけど、
私はすごく芸術的な美だと思うし、やる価値があったと思います。
というか、バウだからこそできたもの、なのかも。
そう思うと・・・バウって貴重な場ですよね~。いろんな意味で。

しっかし、この場面でのちぎ太さんのオーラはすごい。
メイクの力もあるかと思いますけど、
やっぱり表情が上手いんですよね~ちぎ太さんって。
ただ単に踊ってるのでも、義務的に踊ってるのでもなく、
その一瞬ごとに合った表情をしている。
あと、なにより目線が!!!良いんですよ!!!!
伏し目になったり、ギラッと睨んだり、悲しそうになったり、
台詞が無い分、目で語るというか・・・
自然と惹き付けられるんですよね~ホント。

振り付け的には、前にも書きましたが足のさばきが大好き。
馬のように力強く駆けあがったり、足踏みしたり、
器用に足を自在にあやつるちぎ太さんに、ウットリ(´∀`*)

あと、台の上から起き上り、
獣のようなポーズで足を後ろにあげるのもツボ。
その後、膝をついた状態で起き上り、
勢いよく前に倒れる振り付けも好き。ドキッとする。
というか・・・やっぱり、この振り付け好きだわー!
めったに宝塚では見ないような、斬新なものばかりで、
それがちぎ太さんにすごく合ってて・・・素晴らしい!!!
小林氏に、大感謝でございます。
素晴らしい場面、ありがとうございますー!!



長いよ!と突っ込んだところで、1幕終了。
2幕も見どころ満載ですよ~!!
・・・てか、今気付きましたけどフィナーレについて書いてない!
フィナーレ、最高にいいです!ひとつの作品みたいです!
また書きますけど!!!!!マジで良いです!(落ち着け)

では。
CATEGORY : ニジンスキー

COMMENT

やぁさまの感想を読むと、自分自身の感動がちゃんと整理されていく気がします!!
言葉が丁寧で、すっごくわかりやすいです☆

一幕の「あなたにしては、いささか軽率な行動だった」は私もめちゃめちゃツボでした!!
かなり小悪魔風味でした..*笑
あともう一週くらいバウでやってほしいですネ…(;ω;)
2011/05/08(日) 15:45:00 | URL | さくらこ #JalddpaA [Edit
もう、ほんと、早く観た~い!!です♪
やぁさんのレポ素晴らし過ぎ!!!
そして、早く2幕のレポを拝読したいで~す!!!

2011/05/08(日) 23:10:24 | URL | majominarai #s3Yh5d3. [Edit
☆コメントありがとうございます!☆
>さくらこさま
いやぁー・・・すいません(汗)
こんなアホみたいな文章に、
そんなこと言って頂けるとは・・・恐縮です!

「いささか軽率~」、いいですよね!
小悪魔、そんな感じ!!超天然の小悪魔だから、
余計タチが悪い、みたいな(笑)
罪な人ですね~ちぎ太さんは!(え)

>majominaraiさま
すいません~ありがとうございます( ;´Д`)
2幕も大好きな場面盛りだくさんで、
書きたいことがありすぎるのですが、
果たして、最後にたどり着くまで、
ちゃんと記憶が残ってるか、不安です(汗)
2011/05/09(月) 11:56:25 | URL | やぁ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。