--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.09 *Mon

ツボをとにかく書き隊・3

そういえば。
バウを見に行った時に、
どうしてもちぎ太さん関連の映像が欲しくなったので、
なにか買おう!と思い立ったものの、
宙組時の作品も、雪組での作品も、
よくよく考えたらほとんど持ってることに気付き、
どうしよっかなーと思った時に、目に入ったのが、
「はじめて愛した」で。
・・・あ、買ってない!(・∀・)
と、今更ながらに気付き、即・購入。
で、昨日見終えました、やぁです(前置き、長っ)

いやー久々に見ましたが、楽しかった!!
何より、改めて見ると咲ちゃんが超強烈で楽しかった(え)
あんな荒い台詞を言ってる咲ちゃんの一生懸命さに、
なぜかキュンキュンしました。ファイト、咲ちゃん!
そして、やっぱりキムちゃんの芝居が好みで、
あゆっちの劇的な美声に惚れぼれし、コマちゃんにトキメき、
ちぎ太さんの一方通行っぷりにホッとしました(意味不明)
どこまでも報われない男ですね。残念!!(おい)


では、いつまで記憶がもつか不安なまま、
それでもとにかく書き隊。続きます。

☆ネタばれ注意☆

注意→相変わらず長いです。



そんなわけで(どんな)2幕です。

●セルゲイとヴァーツラフとイゴール(@キング)
とりあえず良い眺めだ(え)

ストラヴィンスキーの曲にヴァーツラフが振り付けをした、
「春の祭典」が斬新すぎて一般に受け入れられなかったと、
話しているセルゲイ&イゴールのもとに、
ヴァーツラフがやってくる、という場面だった気がする(←適当)

とにかくメガネでストラヴィンスキーなキングが、
超美形で超美人で超メガネ!(え)
キングはもっとガシガシ出番を増やすべきだと思う!
そして、あのメガネ姿をアピールすべきだと!!(メガネはいい)
役も、いい感じにインテリっぽいキャラで、
クールで美形な感じが光ってて、とても好みです。
が、いかんせん出番が少ない!メガネなのに!(しつこい)

が、この場面のメインは、イゴールが去った後です。
興業を成り立たせるために上演を終了することを、
ヴァーツラフに謝るセルゲイに、
「あなたが謝ることじゃない」みたいに言うヴァーツラフが好き。
べつに意味は無いんですけど。なんとなく(え)

他にも色々と細かく好きなポイントはあるんですけど、
やっぱり一番強烈に印象に残ってるのは、これ。
「世間を知るには、まだ未熟すぎる・・・」
と言いながら、ヴァーツラフの背後から近づくセルゲイ。
・・・いちいち妖しい!!(((( ;゚д゚)))
普通の状況で普通に言ったら普通の台詞だと思うんですけど、
セルゲイがヴァーツラフに背後から近づいて、
しかも腰に手を回そうとしながら言うと、非常に動揺します(真顔)

さらに。
そんな状況をからサラッと抜け出したヴァーツラフに一言。
「君には私がついている」
・・・だから!セルゲイってば!!(((( ;゚д゚)))(動揺)
彼は、自らの一言がどれだけ重いか、気付いてませんね。
重すぎるよ・・・セルゲイの愛は!
ま、私は好きだけど!(え)(見てる分には、ね)


あと、その後の2人の歌が大好き!!!!!
たぶん、この作品の中の曲で一番好きだと言っても過言ではないほど、
本当に大好き。すごくすごく、好みの1曲です。
曲は、主題歌のアレンジなんですけど、
それにヴァーツラフ、セルゲイそれぞれの思いをのせて、
掛け合いのように歌うんですけど・・・それが良い!
特に好きなのが、ちょっと前後はわすれたんですけど・・・
「恐れはしない」 「離しはしない」
「僕は羽ばたく」 「離したくない」
「イカロスのように」 「君をヴァーツラフ」
(↑Tさま、ありがとうございます!!)

(青がヴァーツラフで、赤がセルゲイの歌詞)
前を向き、とにかく自分の思うように「自由に飛びたい!!」
と願うヴァーツラフと、そんな彼をずっと見つめながら、
「離したくない」と歌うセルゲイの対比が、
もんんんんんんんのすごく切なくて、胸がギュッとなります。
セルゲイも、普通に演じたら、ただ彼を束縛してるだけの、
自己中な人になると思うんですけど・・・
緒月さんのセルゲイは、とにかく見てて切ない。
彼の肩を持つ気は一切ないけど(笑)、すごく可哀そうな人だなーと。
報われない愛が悲しい、というよりは、
彼は彼なりに、すごく純粋にヴァーツラフを愛していて、
その純粋さゆえに苦しんでる、みたいな。
後ろから妖しく近づいたり、勢いよくタイを抜いたり、
私を動揺させる行動を次々とするセルゲイ氏(←おい)ですが、
その根本にある愛は、ものすごくピュアで、
それが感じられるのが、緒月さんの芝居なんですよねぇ~。

・・・なぜ、そこまでセルゲイの愛を語ってるか自分でも謎ですが、
とにかく緒月さんのセルゲイが好きです!ということで(汗)

あ、あともうひとつ。ここの振り付けも大好き!!
歌い始めに、またヴァーツラフの背後から近づいたセルゲイが、
彼の腕を羽ばたかせるようにふわっとあげるのがツボ。
その後、一人で羽ばたくように踊りだすヴァーツラフの、
イキイキした目と切れのある動きも激ツボ(´∀`*)
そして最大のツボは、ラストのポーズ。
飛び立つように上を見つめて、片手を空に伸ばすヴァーツラフと、
そんな彼を繋ぎとめるかのように、もう片方の手をつかむ、
セルゲイの決めポーズが、めちゃツボ!。・゚・(ノД`)
ほんと一瞬なんですけど凄くいい構図だなーと思います。

・・・長い!!!!(セルフ突っ込み)

●ロモラとの逃亡計画(違)
そんな場面のすぐ後。
稽古場で悩むヴァーツラフのもとに現れるロモラに、
彼が行った一言が・・・これ。
「セルゲイが僕を束縛しようとする」
・・・・えぇぇぇぇぇぇ(((( ;゚д゚)))
いや、その通りやけど!めちゃ束縛してるけど!!
それをロモラに相談するあたり、天然やな、君!!!(笑)
でまた、ちゃんと真剣に聞いてくれるロモラが立派すぎる!

興業としては失敗に終わったけど、
きっと後世では認められる作品になるよ!と励ますロモラの言葉に、
だんだん立直っていくヴァーツラフが可愛い。

で、南米のツアーについてきてほしいというヴァーツラフに、
「でもセルゲイが許さないわ・・・」と表情を曇らせるロモラ。
「大丈夫、セルゲイはツアーには同行しない!」と、
爽やかな笑顔で微笑むヴァーツラフ。
・・・なんだ、この会話は!(笑)
普通なんだけど、まったく普通じゃない。面白すぎる!(笑)
イメージとしては、両親の旅行中に、
彼女を家に連れ込もうとする高校生(←またか)みたいな。
もしくは、修学旅行中に先生たちの目を盗んで、
彼女と宿を抜け出して遊びにいく高校生(←しつこい)みたいな。
・・・そんなヤンチャさが面白い!(笑)
もしこの状況がマンガだったら、次のコマあたりで、
絶対にセルゲイはクシャミしてると思う(ベタ)

●船上での青春
上の場面から続いて始まる南米ツアーの旅。
ここでの、ちぎ太さんの弾けっぷりが超可愛い!!!!
これぞちぎ太さん!!!!ってくらい、
「いやっほーーーーー!」とジャンプしまくって、弾けてます(笑)
ここまで開放的なヴァーツラフは、この場面くらいですね~。
よっぽど自由になったのがうれしかったんでしょうね。キュン!

一度ハケて、旅用の白い衣装に着替えてくる2人が超可愛い!
あゆっちの衣装が、また可愛いんですよねぇぇ~~!!
レースがすごく軽やかで、お似合いです。可愛い!!
ちぎ太さんは真っ白なスーツがまぶしい!!!
そのまま、みんなで踊るんですけど・・・んもー爽やか!!
この場面で初めて?スーツものっぽいダンスを踊るんですけど、
曲も珍しく明るいし、みんなの表情も爽やかだし、
とにかく心が躍ります。まさに青春真っ盛り!って感じ。

「船は行く 銀の波を越え まだ見ぬ新しい大地へ♪」
っていう歌も大好き!超爽やか!!!!
ソロのさらさちゃんの美声も光ります!いいね!!

●レオニード(@まなはる)お披露目
そんな爽やかな場面の次に、
「一方、そのころセルゲイは・・・」みたいな場面に(笑)

ヴァーツラフとロモラが超爽やかに青春を満喫してる時、
セルゲイは、ダンディーレオンと共に、
ヴァーツラフの次回作の衣装デザインをみて、
満足そうに微笑んでいました。めでたし、めでたし(違)

で、そこに現れるレオニードくん。
ここでは、ただ荷物を運びにきただけなんですけど、
目ざといレオン氏が「彼は?」と聞いたことにより、
レオニードがどういう存在なのか、微妙にお披露目(え)
・・・セルゲイーーーー!(((( ;゚д゚)))(おだまり)


あかん。終わらない(汗)
今までもそうでしたけど、このあたりから特に、
大切&大好きな場面の連続ですね~個人的に。
ロモラとの教会での誓いとか、セルゲイとの決別とか、
追いつめられたヴァーツラフの狂気とか・・・。

では。寝ます。

CATEGORY : ニジンスキー

COMMENT

ちぎちゃんの歌で感動できる日がこんなに早く来るとは思いもしませんでした!!
いつも、ハラハラどきどきでしたものね!?
白いスーツ姿のお写真は、どこか「ネバセイ」新公のジョルジュを思い出しました。
緒月さんもステキで、ワクワクです♪
2011/05/09(月) 23:06:20 | URL | majominarai #s3Yh5d3. [Edit
☆コメントありがとうございます!☆
>majominaraiさま
今なお、たまにハラハラですけどね!(お黙り)

でも、音程とかはともかく・・・
声量が出てきたのが、よかったな~と思いますね。
まだまだ、これから進化してくれるはずなので、
その様子を見ていくのも楽しみです♪

ジョルジュ、懐かしい~~!!!
新公のジョルジュは写真でしか観てませんが、
すごく若々しくて美しいな~と思った記憶が。
あのちぎ太さんが、今はこんなに立派に・・・
なんだか感慨深いな~!!
2011/05/10(火) 01:51:59 | URL | やぁ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。