--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.11 *Sun

仮面のツボ・3

ナウオン放送されたんですねー!いいなぁ。
開放日に放送されるのを期待してる、難民のやぁです(・∀・)
でもステキ情報ありがとうございます!(>Mさま)
想像しただけでも可愛い・・・ムヒムヒする(笑)

さて、なんか感想を書き始めたら、
いままでにない位に楽しくなってきたんですけど(え)
でもとりあえず、やけくそでは無いことは確かなんです。
無理やりテンションを上げてるわけでもありません。
・・・・じゃ、なんでこんなに楽しいんだろう。

結論。
雪組愛!!!!!(´∀`*)b(え)

うーん、でもそれだけでも無い気がするんですよね~。
たぶん、本当に今の雪組が大好きだから、というのと、
この作品自体、結構好みの部分が多いんじゃないかなーと。
受け止めきれない部分を除く)(←力いっぱい)
音楽も好きだし、時代とか、衣装とか、ストーリーも好きだし。
・・・うん、結局好きなんですね!あはは!(笑)


では、ショーの感想も書きたいんですけど、
なんかすごく楽しくなってきた、仮面のツボを(笑)

ちなみに、ツボ1ツボ2
今回は、「影絵」と「最後らへんのダルタニアン」特集(←アバウト)

☆ネタばれ注意☆




●フィリップとルイーズの影絵
色々とこだまっちの奇抜な演出が暴走してますが(←おい)
その中でも、影絵は初日からすごく好きでした。
・・・ま、ちょっと長いかなーとは思いますが(笑)

フィリップが、幼いころ世話になったコンスタンスに教わった影絵を、
ルイーズに教えてあげる・・・という場面なんですが、
銀橋のセンターに2人がしゃがみ込み、長いランプの前に手をかざし、
舞台上のスクリーンに影を映して、動物を作る・・・という、
もんんんんんんのすごくホノボノしたシーンで(笑)
舞台はもちろん真っ暗になり、オケボックスの照明も消え、
ランプのボンヤリとした明りくらいしかない中、
主演コンビが客席に背中を向けて、一生懸命影絵をしてるのが、
もんんんんんんんんんのすごく可愛くて!!!(´∀`*)  
影絵に興味がない方は、あの2人の姿を見るのもいいかも。
というか、むしろそっちが正解なのかも(え)

ちなみに、私は影絵をガン見してます(笑)
だって・・・すっごく可愛くないですか!あの影絵!!(´∀`*)
特にうさぎさん!!!うさぎさんの可愛さが半端ない!
あとは、その影絵を作る前の、手を組む様子が、すごく好き。
手の影って・・・すごくキレイですよね(うっとり)(←指フェチ)
特にキムちゃんの組み方がすごくキレイで (*´Д`*)
犬を作る時の組み方が、最高に好きです(←細かい)
みみちゃんは、うさぎさんの動かし方が上手!!!
うさぎさんが寝てる時のスヤスヤ感が超可愛い(´∀`*)
ま、ちょっとモゴモゴしてる時もあるけど、可愛いからいい!(え)

しかし、みみちゃん。歌ウマくなったな~。
影絵を操りながら歌うのって、けっこう至難の業だと思うんですが、
安定した歌声で・・・落ち着きます。可愛い(´∀`*)(←関係ない)


●ダルタニアンの戦い、その2
ダルタニアンの最後の戦いについては書いたんですが、
色々と思いだしたので、追記(笑)

まず、ルーヴォアとロシュフォールと戦う時。
下手と上手に分かれた2人の敵に対し、
同時に相手をしながら華麗に戦うダルタニアンですが・・・
この時、ものすごくマントをひるがえすよ。
なんの作戦かと思うほど、ひるがえすんですよ。
そりゃもう、バッサバサ。
それが・・・めっちゃカッコいい!!(*´Д`*)
よくマントが絡まらないなーと思うんですけど、
ほんっとうにカッコいい。紛れもなくカッコいい。
しかも、あのバッサバサひるがえるマントの合間から見える、
ダルタニアンの鬼のような形相が・・・
超カッコいい!(*´Д`*)(鬼て)

あとは、ロシュフォールを刺した時の形相と、
グワシッと抜き、「次はお前だ・・・」とルーヴォアを振り返った時の形相ね。
(↑こんな台詞はありません)(ていうか、形相って)
あんなに険しい顔をしてるのに、
なんであんなに美しいんでしょうね、ちぎ太さんって!(´∀`*)

●忍者・ダルタニアン
その続きの場面ですが。
再びフィリップが仮面をかぶり、ルイが高笑いで登場し、
「みんな処刑して兄は幽閉しろ!」と悪役道まっしぐらな時、
ダルタニアンが背後に現れて剣を突き付け、
「残念だが、そこまでだ!」みたいに現れるシーン(台詞は妄想)

いつも、キムちゃんの瞬間移動っぷりにビックリして、
関心してたら、どこからともなくダルタニアンが現れてたんですが、
よーーく見てると・・・ダルタニアン。
黒い壁の隠し扉みたいなのを回転させて現れてまして。
・・・え、忍者屋敷!?(((( ;゚д゚)))と(笑)
(どこかの場面で、ミレディも出てたような・・・)
そこが、ちょっと面白かったりします(笑)


あと、ダルタニアンと三銃士に剣を突き付けられ、
動揺し、憤ってるルイも好き。
主に、信頼(してたかは知らないけど)のおけるダルタニアンの裏切りに対して、
ものすごく怒りを露わにしてて・・・
「ダルタニアン・・・!!!」と憤ってるルイと、
冷静に、ヒーローっぽく剣を突き付けてるダルタニアンの、
2人の対比がすごく面白いです。ある意味、めずらしい光景(笑)



ダルタニアンのネタだったら、永遠に書ける気がする(え)
かっこいいなーダルタニアン(´∀`*)(うっとり)


COMMENT

こんにちは^^感想超楽しく読ませて頂いています。毎回毎回その記憶力に脱帽です。私なんて通しで2回観たのに全然語れません←
今回の作品を観た時は「うーん」と思いましたがやあさんの感想読んでたらなんか超いい作品なのかも!と思ってしまうほどワクワクさせられる感想で素晴らしいです。ダルタニアンやばいですね~!あの殺陣のシーンはカッコいいダルタニアンのカッコイイ殺陣(しかもばっさばっさのマント付き!)をこれでもかっ!というほど堪能させてくれてありがとう~♪という心境になります。笑
ダルタニアン×鬼の形相(笑)×マント×殺陣の方程式は完成されすぎてて…何回観ても素敵ですね。
また遊びに来ます♪♪
2011/09/11(日) 16:48:22 | URL | さくら #- [Edit
☆コメントありがとうございます!☆
>さくらさま
ありがとうございます~!感想は、半分くらい妄想なので(え)

いやー・・・なんかテンション高く書いてますが、
これだけ見たら色々と誤解を招きそうなもんですが、
意外とみなさまのテンションも上がってきてるのが嬉しい(笑)
ハイテンション、みんなで上げればこわくない!ですよ!(どうした)

そう、ダルタニアンのバッサバサ加減、最高ですよね!
2人を相手してるから当たり前かもしれないけど、
あんなにバッサバサすることもないだろうよ!と、
若干ツッコミを入れたくなるほどのバッサバサ加減なのに、
ちぎ太さんがやると、猛烈にカッコいいというミラクル(笑)
あそこは動きが速いので、目で追うのが大変ですが、
いつもウットリしながら鬼の形相を眺めてます(笑)
2011/09/12(月) 01:06:14 | URL | やぁ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やぁ

Author:やぁ
日々ゆらゆら生きている、
やぁと申します。
宝塚&その他舞台演劇が
大好きです!!

ご贔屓さまが卒業された後、
のーーんびり宝塚観劇を
楽しんでおります。

今、気になる現役生↓
凰稀かなめさん@かなめさま
蓮水ゆうやさん@ちーちゃん
早霧せいなさん@ちぎさん
望海風斗さん@だいもん
舞羽美海さん@ミミちゃん

あと、ドラマのチェックと、
嵐さんも好き(笑)な、
基本ミーハーな女です。
よろしくお願いします☆


☆リンクはフリーです☆



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



最近のコメント



木を植えてみました



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 幸せの湖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。